不動産ニュース / リフォーム

2018/5/18

若年層向け住戸リノベの事業提案を募集

「香里三井C団地」で実施した17年度2戸1化リノベーション住戸

 大阪府住宅供給公社は17日、団地住戸リノベーションプランの事業提案競技参加者の募集を開始した。

 空き家の増加や高齢化が進む高経年の団地に、子育て世帯や若年夫婦などの若年層を誘引することが目的。「茶山台団地」(堺市南区)、「香里三井・香里三井B団地」(大阪府寝屋川市)、「千里山田西団地」(大阪府吹田市)の3団地で提案を募集する。

 提案には、子育て世帯がライフステージの変化に対応し長く住み続けることができるイメージを持てること、子育て世帯と親世帯が快適に同居するために配慮された間取りや仕様、住みながら働いたり趣味や特技が生かせるライフスタイルを実現するための機能を備えていることなどが求められる。

 応募書類等の提出締め切りは6月27日、7月中旬に最優秀作品を選定する。秋頃から入居者募集を開始し、12月下旬に第1期完成・入居開始、2019年2月下旬に第2期完成・入居開始を予定している。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年3月号
不動産実務に役立つ情報満載です!

日々の業務フローでICTを積極的に活用、業務効率化や集客力アップにつなげている事業者を取材!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/2/25

「記者の目」更新しました!

分譲マンションにも『働き方改革』の波」配信しました。
近年、「ワークスペース」をウリにした新築マンションが増えてきているのをご存じだろうか。その背景には、共働き世帯の増加や、テレワーク、副業など多様な働き方の定着がある。今回、郊外型・都市型マンションそれぞれで、ワークスペースを設けたマンションを紹介。その工夫と特徴をレポートする。