不動産ニュース / イベント・セミナー

2018/5/28

旧芝離宮とコラボしエリア活性化/東急不

ライトアップの様子。両日合わせて1,200人が訪れた

 東急不動産(株)は、鹿島建設(株)と共同で計画を進めている「(仮称)竹芝地区開発計画」におけるエリアマネジメントの一環として、「Night Garden in 旧芝離宮恩賜庭園」を25~26日に開催した。

 「(仮称)竹芝地区開発計画」は、コンテンツ産業育成に資する民間施設と都立産業貿易センターを一体的に整備し、産業振興と官民連携によるエリア活性化を図る計画。東京都による「都市再生ステップアップ・プロジェクト」の1つで、2015年には国家戦略特別区域計画の認定を受けている。

 同計画に関連し、両者はこれまでも、公共空間である竹芝桟橋を使ったイベント「竹芝夏ふぇす」を開催してきた。 

 今回は、エリアシンボルである文化財庭園の旧芝離宮恩賜公園と連携。通常閉園している夜間帯まで開園し、高輝度レーザープロジェクターやLEDライトでライトアップし、近隣のビジネスマンやインバウンドに向け新しい夜間の活用方法を提案した。
 両日合わせて1,200人の来場者を集めた。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

エリアマネジメント

地域における良好な環境や固有の価値を維持・形成・向上するための取り組みで、地域住民などが主体的に行なうものをいう。和製英語である。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。