不動産ニュース / 団体・グループ

2019/1/17

2020年オリパラ成功へ行政と連携/都宅協

segawa
「2020年に向けて、行政と共に責務を果たしたい」と述べた瀬川会長

 (公社)東京都宅地建物取引業協会は17日、京王プラザホテル(東京都新宿区)にて賀詞交歓会を開催。衆参両院議員や小池百合子東京都知事、都議会議員、友好団体トップらが参加した。

 冒頭、挨拶に立った都宅協会長の瀬川信義氏は、「業界を取り巻く環境は依然として予断を許さない状況が続いている。米中貿易摩擦などの国際情勢や、国内では消費税率引き上げ後の消費減速が懸念されている。不動産業界に目を向けると、原野商法の二次被害の増加や所有者不明土地などが喫緊の課題。一方で、インスペクションや安心R住宅など、既存住宅流通活性化の動きも本格化してきた」などと業界内外の環境変化について所感を述べた。

 また、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けては、「世界を代表する成熟都市である東京を発信すべく、都市の再整備が本格化している。来場者の安全確保を念頭に、建物の不燃化・耐震化を進める必要がある。都宅協は公益社団法人として、東京都等の行政と連携していきたい」(同氏)と語った。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら

講座のご紹介

不動産コンサルティング技能試験合格コース

令和元年度 アットホームスタディ不動産コンサルティング技能試験合格コース
「総合講座」

不動産コンサルティング技能試験唯一の試験対策講座です。 定価37,800円(税込)

詳細はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年9月号
日々の実務に役立つ情報満載です

空きスペースの有効活用に「シェア」を導入。近年、多様化を見せるそのビジネス手法をレポートします。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(税込、送料無料)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円(税込、送料無料)

お知らせ

2019/8/5

「月刊不動産流通」最新号発売しました

最新号19年9月号の内容を紹介。ショップサイトでご購入できます。
編集部レポートは、「空きスペースを活用 多様化するシェアビジネス」。飲食店舗の休業時間を利用した「間借り」、空き家を活用した「多拠点居住」、倉庫の空きスペースを「個人の物置き」に…等々、シェアビジネスの最前線をレポート!
編集部レポートでは、近年注目を浴びているESG投資、SDGsについて、その概念から分かりやすく解説。今後の企業経営において求められることとは?ぜひご一読ください。