不動産ニュース / その他

2019/6/6

三井不、ワーカー向けに防災ウェブサイト

「31 防災 Web」トップページ(パソコン用)

 三井不動産(株)はこのほど、同社オフィスで働くワーカーに防災情報を提供する「31 防災 Web」を導入・公開した。

 テナントワーカーの防災意識や実践的な自助・共助力向上をサポートすることを目的に導入した。同ウェブサイトでは、「オフィスワーカーひとりひとりの防災意識を高める動画」、「防災マニュアル」、「防災テスト」の3つのコンテンツで構成。「防災意識を高める動画」では、首都圏直下地震発生時においてオフィス内で起こりうる消火活動や救護、避難などにおいて備えておくべきポイントをまとめている。

 「防災マニュアル」は地震発生時・通報・消火・非難・救護・備えについて、6つに分類された防災情報を掲載。動画や画像、物件ごとの図面等を用いて視覚的にも分かりやすく防災情報を得られる仕様とした。

 「防災テスト」では、防災マニュアルや防災設備の理解度を確認し、テスト後の解説で内容を振り返ることで、幅広い防災意識を身に付けられるようにした。

 スマートフォンやパソコンそれぞれに最適化されたレイアウトでの閲覧が可能で、有事の際はインターネット利用が可能であれば迅速に情報を確認することができる。日本橋三井タワーや三井本館など、同社が運営している4棟で先行的に導入・公開。その後、順次各物件で提供していく。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年2月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

TikTokやインスタ動画で集客??
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/1/1

「海外トピックス」更新しました!

ブエノスアイレスがタンゴに染まる日【アルゼンチン】」配信しました!
アルゼンチンの首都・ブエノスアイレスでは、毎年夏に「アルゼンチンタンゴフェスティバル」が開催されます。世界中のタンゴ愛好家が集結しコンサートやレッスンが催されるほか、アルゼンチンタンゴ世界選手権の決戦の場ともなります。コロナ禍においては、開催形式を工夫。当日の模様などを現地ライターがレポートします。