不動産ニュース / 開発・分譲

2019/11/6

三菱地所、エレベーターメディア事業に参画

実際の投影映像

 三菱地所(株)は5日、エレベーター内でオフィスビル等の就業者向けの情報などを配信する「エレベーターメディア事業」に参画すると発表した。エレベーター内サイネージ事業を行なうスタートアップ企業(株)東京と共に、新会社「spacemotion(株)」を設立した。

 同社が展開するエレベーターメディア事業(事業名:エレシネマ)は、プロジェクターを用いてエレベーターの扉に映像を投影するもの。従来のポスターやディスプレイを活用したエレベーター内でのコンテンツ配信とは異なり、大画面で迫力あるコンテンツが投影できる。扉の開閉を検知するセンサーによって、ドアの開閉に合わせて放映が開始・終了する。
 投影するコンテンツは、不動産オーナー・管理者からの配信情報や、防災マップ、提携先によるニュース・天気情報など。オーナー・管理者からの情報は、無料で配信(月々の電気代のみオーナー負担)する。「グルメ」「観光」「レシピ」をテーマとしたspacemotion独自の短尺番組も放映する予定。

 同事業の第一弾として、「TRCセンタービル」(東京都大田区)および「伊藤ビル」(東京都豊島区)でサービスを開始。今後はホテル、マンション、商業施設など他アセットでも展開し、2年間で全国主要都市を中心に5,000台まで導入を拡大する考え。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年6月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産流通事業が新たな時代に…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/5/5

月刊不動産流通2022年6月号好評発売中!

「月刊不動産流通2022年6月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「不動産取引オンライン化 賃貸編」。「不動産取引の完全オンライン化」の実現を目前に、既に既にさまざまなシーンで取引のオンライン化を積極化している不動産事業者を取材。不動産実務の現場での成果やユーザーの反響、今後の課題を探りました。編集部レポートは、「リースバック事業 トラブル防止策」です。