不動産ニュース / ハウジング

2020/9/14

奈良にテレワーク対応の戸建分譲住宅/近鉄不

「近鉄学研奈良登美ヶ丘住宅地」新エリアのまち並みイメージ

 近鉄不動産(株)は、開発中の「近鉄学研奈良登美ヶ丘住宅地」(奈良県奈良市)に新エリア(125区画)が完成。ウィズコロナ・アフターコロナ時代の新しいライフスタイルとして、テレワークにも対応できる「ココチスペース」を備えたコンセプトモデルハウス3戸を26日にオープンする。

 同住宅地は、近鉄けいはんな線始発駅の「学研奈良登美ヶ丘」駅徒歩15分に立地。戸建住宅は2013年から分譲を始め、現在約340世帯が入居している。

 新エリアでは、奈良県で初めての環状交差点(ラウンドアバウト)を採用したほか、無電柱化、集会所・公園一帯整備などにより、安心・安全・快適なまちづくりに取り組んでいる。

 10月11日に分譲戸建住宅の販売を開始する9戸は、木造軸組工法2階建て、敷地面積165.29~186.33平方メートル。延床面積100.13~115.97平方メートル。間取りは3LDK、4LDK。

 「ココチスペース」は、テレワークに対応したワークスペースであるとともに家事・趣味スペースとしても活用できる、心地良いプライベート空間。リビングとつながったオープンエアの「ウッドテラス」や、仕事や家事の合間に少しの気分転換ができる「プライベートテラス」、壁面埋め込み型のWi-Fiアクセスポイントを装備したワークスペースなどを用意した。

 分譲価格は4,540万円~5,290万円(税込み)。引き渡しは20年11月中旬の予定。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

一戸建て

独立した一軒の家屋がひとつの住戸となっている住宅。「戸建て」も同じ意味である。これに対して、複数の住戸で構成される建物を「集合住宅」「共同住宅」という。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年12月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

人の死に関するガイドライン、もう確認されましたか?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/12/1

「海外トピックス」更新しました!

vol.387 将来は砂浜が無くなる⁉ 知られざるワイキキのビーチ事情【アメリカ】」配信しました。
ハワイの一大観光地である「ワイキキビーチ」は、人工的に作られた砂浜だとご存知でしょうか? 風光明媚なこのビーチを保全するため、ハワイ州が取り組む「サンドプロジェクト」について、現地ライターが紹介します。