不動産ニュース / 開発・分譲

2021/2/26

大森に“シェア”提案のマンション/コスモスイニシア

「イニシア大森町N’sスクエア」外観

 (株)コスモスイニシアは26日、新築分譲マンション「イニシア大森町N’sスクエア」(東京都大田区、総戸数112戸)の竣工を発表した。

 京浜急行線「大森」駅徒歩4分に位置。敷地面積1,185.77平方メートル、鉄筋コンクリート造地上15階建て。

 プライバシーに配慮し、内廊下設計とエントランス、エレベーター、各住戸の玄関でのトリプルセキュリティを導入した。共用部には、Wi-Fi完備で24時間利用できる「コワーキングスペース」、24時間無償で利用可能な「高機能ランドリー」を設置。自宅にいながら荷物の預け入れや取り出しができる宅配収納サービス「sharekura(シェアクラ)」も採用し、時間・空間を効果的に利用でき、よりクリエイティブな暮らしができる住まいを提案している。

 居室は、間取りが1~3LDK、専有面積は34.05~62.99平方メートル。中でも1LDKプランでは、壁付けキッチンを最大限活用した新しいコンパクトタイプのライフスタイルを提案。キッチンカウンターだけでなく、ダイニングカウンターやデスクとしても使用できるよう、カウンター下部は椅子が入るようオープンに設計した。

 分譲中の住戸6戸は、間取り1LDK・1LDK+S(納戸)。販売価格は3,298万~5,348万円。101戸を契約済み。契約者属性については、居住地大田区(約50%)、大田区以外23区(約30%)、その他(約20%)。世帯主の年齢層は、~29歳(約15%)、30~39歳(約45%)、40~49歳(約25%)、50歳~(約15%)。入居予定者数は、1人(約40%)、2人(約40%)、3人(約10%)、4人以上(約10%)となっている。
 入居は3月下旬の予定。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

Wi-Fi

無線LANの技術規格に適合した通信システム。アメリカの団体Wi-Fi Allianceが認証している。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年7月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産業の未来を覗いてみませんか?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/7/1

「海外トピックス」更新しました!

アムステルダムの「コンテナ学生寮」【オランダ】」アップしました。
深刻な住宅不足が続くオランダで、簡単に設置でき、かつ一定程度の居住性能を確保できる「コンテナハウス」が注目を浴びている。今回は、コンテナ型の学生寮を紹介。住宅確保に苦慮する留学生などの強い味方になっているとか。