不動産ニュース / その他

2021/4/2

リビングライフ、リースバックサービス開始

リースバックサービスの仕組み

 (株)リビングライフは1日、リースバックサービス「売っても住める」の提供を開始した。

 自宅(不動産)を売却と同時に賃借することで、住み慣れた自宅で生活し続けることができるサービス。比較的短期間でまとまった資金を調達することが可能で、将来的には買い戻すこともできる。

 売却時の不動産に関する調査費用、売買・賃貸契約の事務手数料などは不要。最短2週間で契約することができるのが特徴。売却後も安心して暮らせるよう、ホームセキュリティやみまもりサポート、ハウスクリーニング、お掃除サービスなどの中から、好きなサービスを無料で受けられる。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

リースバック

不動産を売却し、その買い主から当該不動産を賃借する方法。英語のLeaseback。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 990円(税・送料サービス込み)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年5月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

「東日本大震災」から10年。実際に記者が現地入りし、復興の足取りを取材しました。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2021/4/5

「月刊不動産流通2021年5月号」発売中!

「月刊不動産流通2021年5月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「東日本大震災10年 復興・再生。不動産市場の今 被災地ルポ」。あの日から10年が経過しました。記者が現地入りし、地元の不動産事業者から、復興の足取りや不動産市場の現状を聞きました。