不動産ニュース / 団体・グループ

2021/4/14

「不動産協会賞」、3作品を表彰

表彰式の様子。手前左が理事長の菰田正信氏、表彰者は中央が柳田良造氏、その右が西 智弘氏(諸富 徹氏は代理)

 (一社)不動産協会は13日、霞山会館(東京都千代田区)で第11回「不動産協会賞」の表彰式を開催した。新型コロナウイルス感染防止の観点より、会場参加は受賞者、選考委員、理事長ほか最小限の人数とし、オンライン参加も可能とした。

 今回の受賞作品は、社会的孤立や孤独という問題に対し、「地域での人のつながり」での解決を試みる事例や取り組みを紹介する『社会的処方:孤立という病を地域のつながりで治す方法』(西 智弘編著・学芸出版社)、日本企業の産業競争力の低下などの課題を、「資本主義の非物質主義的転回」の分析を通じて、日本経済のあるべき将来像に迫った『資本主義の新しい形』(諸富 徹著・岩波書店)、ペンキ塗りボランティア活動をまちづくりにつなげ、海外へと拡げた研究と運動の記録『色を使って街をとりもどす:コミュニティから生まれる町並み色彩計画』(柳田良造、森下 満著・学芸出版社)の3作品。

 なお、同賞は、社会貢献活動の一環として、日本経済や国民生活に関する著作物の中から、選定・表彰しているもの。「国際競争力を高める都市再生」「良好な住宅ストックの形成」「防災・減災」「環境問題」「持続可能なまちづくり」「コンプライアンス」「法制度」「エネルギー問題」など、幅広い分野の著作物を対象としている。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年8月号
人材が不足するこの時代…。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/7/5

「月刊不動産流通2024年8月号」発売開始!

月刊不動産流通2024年8月号」発売しました。

今回の特集は、「『経験』を生かす 人材戦略」です。人材不足のこの時代、コミュニケーションの工夫や働きやすい環境の構築を行ない、定年退職後の社員や一度会社を去った転職者の再雇用を図っている企業もいるようです。「また働きたい」と思われる会社づくりを行なうコツとは…?

新コーナー、「事故物件に立ち向かう!私はおばけ調査員」もご一読ください。