不動産ニュース / その他

2021/8/30

従業員のWell-Being状態を可視化する実証実験

 大和ライフネクスト(株)は30日、Social Healthcare Design(株)(SHD社、横浜市中区、代表取締役 CEO:亀ヶ谷 正信氏)が提供するアプリ「Happiness Book」を活用して、組織内のチームパフォーマンス向上と、従業員一人ひとりのWell-Being向上の実現を目的とした実証実験を開始すると発表した。

 「Happiness Book」はWell-Beingを数値化しパーソナリティを考慮して個別に動機付けまでを行なうシステムとして開発されたアプリ。

 大和ライフネクストは2019年に「大和ライフネクスト健康宣言」を制定。20・21年には日本健康会議が認定する「健康経営優良法人」に選定されている。昨年より、コロナ禍の影響に順応した健康経営活動に注力しており、さらなる従業員満足度向上や顧客満足度の向上を目指し、検討を重ね、「Happiness Book」に着目した。

 今回の実証実験では、87問のアンケートに回答することで、Well-Beingの状態をココロ・カラダ・キズナの健康として可視化すると共に、従業員一人ひとりが自分自身でWell-Beingを高められるプログラムを開発する。

 また、個人個人の特定の事柄に対する認知の感じ方や違いを統計的に測定したパーソナリティ分析を基に、分析結果をチーム内で共有・活用することを目的にワークショップを開催。従業員間の相互理解促進を通じたチームパフォーマンスの向上を検証する。

 分譲マンション管理を担当する部門の約100人を対象に、9~12月にかけて実施する予定。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年7月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産業の未来を覗いてみませんか?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/6/13

「記者の目」更新いたしました

ICTで変化・多様化する本人確認手法』をアップしました。
本人確認については免許証や保険証、パスポート等で行なわれることが一般的でしたが、最近ではICTの活用やオンライン取引の普及により生体認証が用いられるシーンも増えているそう。今回はオフィスで行なわれている最新の実証実験等を紹介します。