不動産ニュース / 決算・業績・機構改革

2021/9/27

清掃業拡大へ、アリオスを子会社化/あなぶきG

 あなぶきグループの(株)あなぶきクリーンサービス(香川県高松市、代表取締役社長:田村 正氏)は24日、株式譲渡契約を締結して(株)アリオス(東京都板橋区、代表取締役:林 茂德氏)を子会社化したと発表した。

 あなぶきクリーンサービスは、香川県をはじめ、西日本を中心に清掃・設備点検等、建物メンテナンス事業を展開する会社。首都圏でも清掃業を拡大していくことを念頭に協業先を探していたところ、後継者問題により事業継続の道を模索していたアリオスと思惑が一致したことから、契約締結に至った。同社100%子会社のサンミック(株)も同社の関連会社となる。

 首都圏で清掃・設備点検等行なってきたアリオスと、清掃員の派遣を行なうサンミックがグループに加入することで、東日本における清掃・設備点検事業の内製化の拡大と安定した人財の確保につなげていく。

 アリオスの譲受株式対価は非公開。株式取得日は2021年9月21日。

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年6月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産流通事業が新たな時代に…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/5/5

月刊不動産流通2022年6月号好評発売中!

「月刊不動産流通2022年6月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「不動産取引オンライン化 賃貸編」。「不動産取引の完全オンライン化」の実現を目前に、既に既にさまざまなシーンで取引のオンライン化を積極化している不動産事業者を取材。不動産実務の現場での成果やユーザーの反響、今後の課題を探りました。編集部レポートは、「リースバック事業 トラブル防止策」です。