不動産ニュース / その他

2021/10/20

ガンダムを通じたリサイクルイベントに協力/住友不

 住友不動産グループは20日より、全国各地で展開される「ガンダムR(リサイクル)作戦」に協力する。

 バンダイナムコグループは、循環型社会の形成を目指し、ガンダムのファンから回収したランナー(プラモデルの枠の部分)をリサイクルしている。同取り組みを周知し、ユーザーのリサイクルへの関心を高めることを目的に、「バンダイナムコグループ ガンダムプロジェクト」を推進。住友不動産グループでは、このプロジェクトの趣旨に賛同し、協力を決定した。

 「ガンダムR作戦」では、20日より約1ヵ月間、リサイクル材を使用したことにより本体の色に個体差のあるプラモデル「エコプラ」のガンダムのプラモデル(ガンプラ)体験キットと特別冊子を無料配布する。ランナーを回収ボックスにいれてもらうことで回収を行なう。住友不動産グループでは、この企画を新宿住友ビル三角広場と有明ガーデンで11月13・14日に、京都川原町ガーデンで11月6・7日に実施する。

 なお、このプロジェクトで回収されたランナーは、11月20・21日に新宿住友ビル三角広場で開催される「ガンダムR作戦」のフィナーレに集められ、リサイクルされる。

 「ガンダムR作戦」の詳細については公式ホームページを参照。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年10月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
協力すれば空き家が蘇る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2023/9/13

「記者の目」更新しました。

空き家を『バイク女子』向けシェアハウスに」配信しました。
全国各地で空き家の増加が問題となる中、独自のアイディアで空き家を再生するケースも増えてきている。そんな中、築60年超の空き家を「ガレージ付き」女性専用シェアハウスへと改修、収益物件化した事例があるという。リノベーションを手掛けた(株)Rバンクに、事業の経緯や改修工事のポイント、竣工後の反響等について聞いた。