不動産ニュース / 開発・分譲

2021/10/27

千葉・鴨川にシニアレジデンス第2弾/三井不レジ

「パークウェルステイト鴨川」外観

 三井不動産レジデンシャル(株)は、シニア向けのサービスレジデンス「パークウェルステイト鴨川」(千葉県鴨川市、総居室数473室)を11月1日に開業する。「浜田山」(東京都杉並区)に続く第2号物件。

 JR外房線「安房鴨川駅」から車で約7分。敷地面積約2万6,526平方メートル、鉄筋コンクリート造一部鉄骨造地上22階地下1階建て。太平洋を望む標高約46mの高台に立地。トライスター形状の建物とし、3分の2の住戸から太平洋の海原や前原・横渚海岸の海岸線が、3分の1の住戸からは山の緑の眺望が楽しめる。

 亀田総合病院をはじめとする亀田グループとのパートナーシップによる医療および介護連携を実現。物件内に「亀田浜荻クリニック」を開設し、健康管理や健康増進をサポートするほか、物件内に設けたフィットネスルームや屋内プールを利用し、スポーツ医科学専門のトレーナーによる運動プログラムも提供する。将来介護ニーズが発生した際には、物件内に設けた介護専用フロアにて、同じく亀田グループの社会福祉法人太陽会により24時間体制で介護サービスを提供する。

 オーシャンビューダイニング、大浴場・露天風呂、ライブラリー、麻雀ルームなどさまざまな共用施設を設置。併せてそこを会場にさまざまなプログラムやイベントを実施する予定。さらに生涯学習、サークル活動など、地域コミュニティとのつながりを促進するアクティビティプランも提供していく。

 住戸は、一般居室409戸と介護居室64戸という構成。住戸面積は40平方メートル台から110平方メートル台まで用意している。入居者の居室にはタブレットを設置し、共用施設の予約やダイニング、大浴場の混雑状況などを確認することができる。

 2020年7月にホームページを開設してから約4,000件の問い合わせを獲得。契約者の居住地は、千葉県内のみならず東京都など広域エリアに及んでいる。年齢は60~90歳と幅広く、中心は70歳代。検討している人は、1人入居と2人入居で約半々だという。

 運営は三井不動産レジデンシャルウェルネス(株)が担う。なお同シリーズの以後の展開については、「千里中央」(23年春頃開業)、「(仮称)パークウェルステイト西麻布計画」(24年秋頃開業)、「(仮称)パークウェルステイト幕張計画」(24年秋頃開業)などを予定している。

オーシャンビューダイニング

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年12月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

人の死に関するガイドライン、もう確認されましたか?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/11/24

「記者の目」更新いたしました

需要高まる『音楽マンション』」を配信しました。特定の入居者層をターゲットとした「コンセプト型賃貸」が注目を集める中、越野建設(株)は区のコンサートホール等を施工した経験・ノウハウを生かし、「音楽マンション」を開発しています。施工時の工夫はもちろん、長期入居の促進に向けては、「音楽マンションらしい」ソフト面でのサービスも…。