不動産ニュース / ハウジング

2021/12/1

横浜・あざみ野で戸建て分譲/NTTUD

「ウエリスコートあざみ野」

 NTT都市開発(株)はこのほど、開発を進めている戸建て分譲「ウエリスコートあざみ野」(横浜市青葉区、11棟)の宅地造成工事が完了し、新築工事に着手した。

 敷地面積125.06~135.06平方メートル、木造2階建ての戸建住宅を新築する。間取りは3LDK~4LDK、延床面積100.00~107.21平方メートル。

 リモートワークに適したスペースを備えるほか、マルチメディアコンセントを設置して安定した通信環境を整備。リビングと一体的に利用できるプライベート性の高いテラス空間や宅配ボックス、玄関まわりへの手洗い設置など、ニューノーマルに対応した住宅を提案する。

 環境、安心・安全への配慮として、低炭素住宅の認証および耐震等級3の取得し、エネファームも採用する。

 販売開始は6月上旬の予定。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

分譲

土地や建物を分割して譲渡すること。たとえば、「宅地分譲」は広い土地の一部を宅地として売り渡すこと、「分譲マンション」は一棟の建物及びその敷地を複数に区分して売り渡された住戸(区分所有している建物)である。通常、分割した土地や建物の所有権を売買契約によって移転する方法で行なわれる。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年2月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

TikTokやインスタ動画で集客??
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/1/1

「海外トピックス」更新しました!

ブエノスアイレスがタンゴに染まる日【アルゼンチン】」配信しました!
アルゼンチンの首都・ブエノスアイレスでは、毎年夏に「アルゼンチンタンゴフェスティバル」が開催されます。世界中のタンゴ愛好家が集結しコンサートやレッスンが催されるほか、アルゼンチンタンゴ世界選手権の決戦の場ともなります。コロナ禍においては、開催形式を工夫。当日の模様などを現地ライターがレポートします。