不動産ニュース / その他

2022/3/18

滋賀のマンションで、住宅で初のFitwel認証を取得

「プラウドシティ大津京」外観イメージ

 野村不動産(株)は、開発中の新築分譲マンション「プラウドシティ大津京」(滋賀県大津市、総戸数357戸)において、「Fitwel(フィットウェル)認証」を取得したと発表。Fitwel認証の取得は、国内で2例目で、分譲マンションを含めた住宅での取得は国内初。

 Fitwel認証とは、⽶国疾病予防管理センター(CDC)と⽶連邦政府⼀般調達局(GSA)が主導して2017年に開発したもので、建物を利用する人の健康性を評価・認証するシステム。同物件では、近隣の公共交通機関や商業施設等の利便性、緑や遊び場の充実のほか、建物共用部への階段利用を促すステッカーやヨガスペースの設置等が評価された。

 同物件は、JR湖西線「大津京」駅徒歩11分に立地。敷地面積8,157.21平方メートル、鉄筋コンクリート造一部鉄骨造地上15階建て。

 共用部には地域住民が利用できるラウンジを設けるほか、近隣の商業施設「ブランチ大津京」との連携によるイベント開催などで、地域コミュニティの形成を図る。また同ラウンジのほか、メインエントランスホール、スタディルームには、滋賀県産木材(スギ)を活用。断熱性を高めた設備設計と全住戸へエネファーム採用により、低炭素認定を取得している。住戸の間取りは2LDK~4LDK、専有面積が68.83~174.16平方メートル。

 2月下旬より第1期販売を開始。販売戸数が100戸で、約7割に申し込みが入っている状況、最高倍率は3倍。購入者は、20~70歳代と幅広く、大津市在住者が4割を占めた。現在、31戸を先着順で販売。価格が2,898万~1億4,758万円。

 竣工は23年11月中旬、入居開始は24年1月下旬の予定。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年12月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
新しい住宅トレンドは?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/11/17

「記者の目」更新いたしました

地元の魅力を発信する不動産屋さん「プリンスジュン」」を更新しました!
神奈川県中郡二宮町で愛される王子様をご存じですか?普段は仮の姿として不動産業に従事する「プリンスジュン」。その生態をレポートします。