不動産ニュース / 開発・分譲

2023/9/11

リブラン、谷中に7棟目の木造「ミュージション」

連棟長屋式の木造2階建て「ミュージションテラス谷中」外観

 (株)リブランは、防音木造テラスハウス「ミュージションテラス谷中」(東京都台東区、総戸数4戸)を竣工。11日、内覧会を開催した。

 防音賃貸住宅「ミュージション」シリーズの木造では、7棟目となる物件。JR山手線「日暮里」駅徒歩2分に位置。敷地面積209.15平方メートル、木造地上2階建て(連棟長屋)。物件オーナーが知人から「ミュージション」を紹介され、同社に相談したことをきっかけに事業化に至った。
 ミュージションは2000年からスタートし、東京・神奈川・埼玉・千葉に全30棟を供給。22年度は150戸を供給し、平均入居率は97.8%を維持している。

 各住戸へのアプローチに、東京都の建築安全条例で求められる避難路、台東区のみどりの条例で求められる緑地を確保。駐輪場・ゴミ置き場なども集約している。宅配ボックス付き郵便受けを入口近くに戸数分設けた。建物外装は、耐久性の高いサイディング通気工法を採用。手の跡が感じられるジョリパッド(塗料に砂を混ぜてつくったモルタル外壁塗装材)の左官仕上げとした。

 1階の防音室は、鉄筋コンクリート造と同レベルの遮音等級D80~85を実現。吸音材、防音3重サッシ、電動シャッターの採用により、ピアノ・フルート・クラリネット・トランペットなどの楽器を24時間演奏することができる。YouTube配信やゲーム実況にも対応。

 住戸タイプは2LDK、専有面積は55.20~65平方メートル。各戸に独立洗面台、温水洗浄便座、浴室換気乾燥機などの設備を導入、エアコン3台を装備した。
 賃料は22万~26万円(別途管理費1万円)。

 2日に行なわれたユーザー向け内覧会には20組弱が訪れ、すでに5件の申し込みがあったという。10日からホームページにて入居者の募集を開始した(入居募集は3戸)。

103号室(専有面積65平方メートル)には、公園の緑が楽しめるようLDKに大きめの窓を設置
1階の防音室は吸音材、防音3重サッシ、電動シャッターの採用によりD80~85の遮音等級を実現した

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

宅配ボックス・宅配ロッカー

不在時に荷物などを受け取るための設備。配達人がロッカーに荷物を入れると鍵がかかり、荷宛人は暗証番号や認証カードを用いて受け取る。宅配ボックスは、一般に、マンションの共用部分に設置されている。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。