不動産ニュース / 開発・分譲

2001/5/15

三井不動産と長島観光、共同でアウトレットモールを開発

 三井不動産(株)と長島観光開発(株)は15日、東海地区初の本格的ファクトリーアウトレットモールとなる「長島アウトレットモール(仮称)」(三重県桑名郡長島町大字浦安368)の建築コンセプトを決定・着工した、と発表した。

 同計画は長島観光開発が運営する総合レジャーランド「ナガシマスパーランド」の隣接地、約38,000平方メートルに米国のニューオリンズの町をモチーフにした街並を創出、低層2階建てのオープンモールとするもので、年間来場者300万人、売上約120億円をめざす。

 建築計画には国内・海外で数々の商業施設のデザインを手がける米国のRTKLインタ-ナショナルリミテッド社を起用。店舗構成では、従来のファッション、雑貨、スポーツ&アウトドアに加え、ミセス層を対象としたブランドや、陶磁器の盛んな東海地区ならではの陶磁器・食器ブランドを充実させるなど、既存のアウトレットモールに比べ強力なブランド訴求を行なうのが特徴。

 総事業費は約30億円、オ-プン予定は2002年春。

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年6月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産流通事業が新たな時代に…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/5/5

月刊不動産流通2022年6月号好評発売中!

「月刊不動産流通2022年6月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「不動産取引オンライン化 賃貸編」。「不動産取引の完全オンライン化」の実現を目前に、既に既にさまざまなシーンで取引のオンライン化を積極化している不動産事業者を取材。不動産実務の現場での成果やユーザーの反響、今後の課題を探りました。編集部レポートは、「リースバック事業 トラブル防止策」です。