不動産ニュース / イベント・セミナー

2003/11/14

全日、「全国不動産会議」大阪府大会を開催

「全国不動産会議」の様子。壇上中央が中林理事長
「全国不動産会議」の様子。壇上中央が中林理事長

 (社)全日本不動産協会は13日、毎年恒例の「全国不動産会議」をNHK大阪ホールにて開催した。

 今年で第39回を迎えた同会議。昨年の青森から大阪に場所を移した今年は「奮い立て日本、蘇る大阪!!」をメインテーマに掲げ、「大阪が元気になれば日本経済が活性化する」という意欲のもと、全国各地から全日会員や関係者、一般消費者ら1,400名以上が集結した。
 糸川昌志国土交通省官房審議官、太田房江大阪府知事も出席した第1部・記念式典で、全日・中林増美理事長は、「『継続は力なり』の精神で続いてきた当会議。国民のためになる立派な団体であることを誇りに思って、会員の方々にはこれからも頑張っていただきたい」と挨拶。
 本会議の決議として、不動産市場の閉塞状況を打開すべく、「断固たるデフレ対策の実施」、「地価下落を抑制し、不動産流動化・活性化の促進」、「住宅ローン減税制度の延長と拡充」、「不動産流通課税の抜本的見直し」、「固定資産税の軽減」、「業界4団体で構築する不動産統合サイトの普及、促進」の6事項が満場一致で決議された。
 第2部では、ハドソン研究所首席研究員・日高義樹氏による講演会「世界からみた日本」や、先日ユネスコの世界無形遺産に指定され話題となった文楽(桐竹勘十郎他)、大阪青年会議所太鼓クラブ・飛炎による和太鼓演奏などのアトラクションが催され、参加者らを楽しませた。
 なお、来年の同会議は、10月21日(木)に大分県で開催される予定。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年6月号
「特定空家」にしないため…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/5/23

「記者の目」を公開しました

記者が興味を持ったテーマを徹底取材する「記者の目」を更新しました。

今回更新したのは、「インフラゼロへの挑戦」。皆さんは、(株)MUJI HOUSEが、既存のライフラインに依存せず、エネルギーを自給自足できる設備を整えたトレーラーハウス「インフラゼロでも暮らせる家」の商品化を目指しているのをご存じですか?同社は昨年3月に実証実験「ゼロ・プロジェクト」を開始。2025年の実用化を目指し、今年4月にはプロトタイプを報道陣に公開しました。写真も交えつつをレポートします。「未来の家」が垣間見えるかもしれません。