不動産ニュース / イベント・セミナー

2017/4/11

中古マンション市場についてのセミナー開催

 (株)さくら事務所は11日、メディア関係者を対象に「2017年の中古マンション市場」「マンション管理」をテーマにセミナーを開催した。

 セミナーでは、同社会長の長嶋 修氏が「2極化する中古住宅市場/資産性を左右するもう一つの鍵『管理力』」と題し、17年の中古マンション市場について解説した。17年の地価公示では住宅地の地価はおおむね上昇傾向にあるとしているが、価格を比べてみると場所によって格差が出てきていると指摘。郊外の中古マンションを例にあげ、駅からの距離によってその価格に差が出ていることに触れ、「中古マンション市場は、価値が維持できる、もしくは上昇していくもの、20~30年かけてダラダラと下落していくもの、無価値もしくはマイナス価値となるもの、で3極化していくだろう」と予測した。また、「建て替えが難しいマンションは、今後そのマンションの管理状況によって資産価値の差も拡大する」と述べた。

 続いて同社のマンション管理コンサルタントの土屋輝之氏が「管理を知ればマンションが分かる」と題し、話をした。マンション管理には「維持管理」「運営管理」「生活管理」の3つのバランスが取れていることが大事である」と説明した。また、中古マンションの購入を考える際には、そのマンションの「管理力」を知っておく必要があるとし、購入後のトラブルを防止するために「特に契約前に『管理組合・理事会運営のこと』『管理規約/細則・組合会計のこと』『生活上のルールのこと』『建物や設備の維持管理のこと』『管理会社のこと』の5つについては調べておくこと。マンション管理の専門家にアドバイスを受けることも大切だろう」と説明した。

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2017年12月号 日々の実務に役立つ情報満載です

「全国版空き家・空き地バンク」の運用がスタート!その概要や、モデル事業者2社のサイトを紹介します。

ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

ジャンル別セット月刊不動産流通バックナンバー

宅地建物取引士資格試験合格コースアットホームスタディ

試験の出題範囲をしっかり押さえられる!

平成30年度 宅建「登録講習」アットホームスタディ

宅建本試験で5問免除!

価格: 1万7,000円

お知らせ

2017/11/6

「海外トピックス」更新しました

Vol.333 スポンジハウス の記事を更新しました。

8月にテキサス州ヒューストンを襲ったハリケーンでは、多くの家屋が被災。その後家に住めなくなった人々も多くいます。

筆者の友人ミーナもその一人。水害で住めなくなった家をどう修理するのか、今後同じ家に住めるのか…

現状をレポートします。