不動産ニュース / その他

2017/9/7

池上線沿線活性化PJを本格始動/東急電鉄

90周年を迎えた東急池上線

 東京急行電鉄(株)は、東急池上線沿線活性化プロジェクトを始動する。

 東京都の大田区と品川区に走る、全長10.9km、全15駅の同線は、東横線や田園都市線などと比較すると、沿線の少子高齢化が進んでいることや認知度が低いことなどから、来年の開通90周年を機に、品川区・大田区などの行政機関、地元商店街や沿線住民、企業と連携し、沿線の商店街や豊かな自然、歴史・名所史跡を観光地化して集客するプロジェクトを展開。「戸越銀座」駅の「焼鳥エビス」、「荏原中延」駅の「街のお助け隊コンセルジュ」、「石川台」駅の「雪見坂」、「久が原」駅の「山口文象自邸」など15ヵ所を「生活名所」と設定し、PRする。

 その一環として、10.9kmにちなんだ10月9日、池上線各駅で全駅で乗り降り自由な「1日フリー乗車券」を配布する。1日無料乗車を実施するのは、首都圏のJR・私鉄において初の試み。京都府立大学講師・松田法子氏による「池上線地形セミナー&ツアー」、池上線沿線のグルメを紹介するツアー、複数の「生活名所」を巡るイベントなどもあわせて行なう予定。

 6日に開催された会見で、同社取締役社長の野本弘文氏は「都心にありながら昔の面影を残した沿線のまち並みの中で、池上本門寺や洗足池をはじめさまざまな名所のほか、古くからの商店街も残っている。そういった魅力を多くの方に知ってもらい、訪れてもらえる沿線づくりをスピード感を持って取り組んでいきたい」と述べた。

「生活名所」の一つ「戸越銀座」の焼き鳥屋

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2018年7月号 日々の実務に役立つ情報満載です。
地域の歴史やニーズに合わせ、地場業者が遊休不動産を再生!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

平成30年度 宅建「登録講習」アットホームスタディ

宅建本試験で5問免除!

価格: 1万7,000円

平成30年度宅地建物取引士資格試験合格コース「宅建合格総合講座」アットホームスタディ

試験の出題範囲をしっかり押さえられる!

価格: 6万8,040円

お知らせ

2018/6/6

「記者の目」更新しました

ここまできたIoT住宅」を更新しました。

今回はIoT技術を用いた住宅を取材しました。AIが住人の生活パターンを記憶して生活をサポートするなど…まるで魔法のような生活が現実となっているようです!