不動産ニュース / その他

2019/5/17

仏の不動産業界団体がアットホームを視察

VRを体験する視察参加メンバー

 17日、FF2i(フランス・インターネット不動産業界団体)はアットホーム(株)を視察。同社が展開しているITを活用したさまざまなサービスについて見学した。

 FF2iは、毎年海外視察を実施しており、今回は日本を視察国とし、4日間の日程でディベロッパーやゼネコン、不動産情報流通会社などを視察している。同社の見学もその一環。

 冒頭でアットホーム代表取締役社長の鶴森康史氏は、「当社は、時代の変化や進化するテクノロジーを反映させてサービスを展開している。本日紹介する数々のサービスも、今の時代を反映したもの」と挨拶。続いて担当者から、同社が会員向けに提供している「AI画像」「スマート物確」「VR内見」「スマートロック」「IT重説」「スマート契約」のサービス内容の説明が行なわれた。

 それぞれのサービスに対し、「物件の写真は誰が撮影しているのか」「スマートロックはどのくらい利用されているのか」などの質問が多数寄せられ、担当者は回答しながら内容を詳解した。その後、VRやスマートロックのデモンストレーションを参加者が体験。使い方について熱心に質問したり、VR内見を興味深く体験する様子がうかがえた。

ITを活用したサービスの説明の様子。参加者は真剣に耳を傾けていた

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2019年10月号
日々の実務に役立つ情報満載です

外国人労働者の増加を見据え、既に動き始めた不動産事業者を取材!そのビジネス手法を探ります。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2019/9/13

「記者の目」更新しました

その『狭さ』に正義はあるか?」更新しました!
シェアハウスでさえ一部屋4畳が当たり前の世の中に、何と「住戸面積5平方メートル」の賃貸マンションを発見…!いったいなぜそこまで狭いのか?居住者はいるのか?部屋の様子は?それらを探るため、さっそく現地に向かいました。