不動産ニュース / その他

2019/7/26

虎ノ門地区の民間都市再生事業計画を認定

「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」イメージ

 国土交通省は26日、都市再生特別措置法の規定に基づき、虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合から申請のあった民間都市再生事業計画「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」(東京都港区)を認定した。

 同事業では、7棟の建物および大規模な中央広場を一体的に整備。国際性豊かで緑とうるおいのある複合市街地の形成を目指す。また、街区再編に伴う大規模土地利用転換により、木造建物が密集した状態を解消。人工地盤等の整備による地形の高低差の解消や、地下鉄連絡広場、歩行者通路等の整備によって、災害対応力の強化と歩行者の回遊性の向上を図る。

 事業区域面積は8万1,000平方メートル。建物は、鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート・鉄筋コンクリート造)地上65階地下6階建ての住宅・店舗・インターナショナルスクール、鉄筋コンクリート造(一部鉄骨鉄筋コンクリート・鉄骨造)地上53階地下6階建ての住宅・ホテルなど。

 着工は8月1日、竣工は2023年3月31日の予定。

この記事の用語

都市再生特別措置法

都市再生を図るための措置を定めた法律。2002(平成14)年に制定された。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2019年11月号
日々の実務に役立つ情報満載です

さまざまな手法でDIY賃貸に取り組む不動産会社を取材!導入の効果や、ユーザーの反響などを伺い、普及への「カギ」を探りました!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2019/10/18

「記者の目」更新しました

生活困窮者に救いの手を」更新しました!
2015年の厚生労働省の調査によると、子どもの7人に1人、ひとり親世帯の約半数が日々の生活に困窮しているという。私たちが思うよりもずっと、日本の貧困問題は深刻だ。そんな中、NPO法人と連携し、生活困窮者に「住宅」のみならず「食品」までも支援する不動産会社がいる。社会課題に果敢に挑む、その姿を追った。