不動産ニュース / 団体・グループ

2020/1/27

管理適正評価に向け中間とりまとめ案、意見募集

 (一社)マンション管理業協会を事務局とする「マンション管理適正評価研究会」は24日、同研究会の「中間とりまとめ(案)」についての意見募集を開始した。

 2019年9月から12月にかけて、計4回の会合を実施。マンションの管理に係る情報開示の必要性や、管理の質が市場価格・ 取引価格に反映される必要性、管理に係る情報および評価の基準に ついて検討してきた。第4回の中間報告では、「マンション管理に係る等級評価の基準」や、「管理に係る情報開示の必要性」について検討してきた内容を総括。そこでの議論を踏まえ、中間とりまとめ(案)にまとめた。

 同とりまとめ(案)では、「管理情報開示の必要性」や、「管理に係る情報及び評価の基準」で項目の設定の考え方や項目別配点の考え方を示唆。専門家の活用や定期的な見直しなど今後の活用の留意点を挙げた。さらに管理の適切性が市場で評価される仕組みや管理の適正化の誘導のための提案もしている。

 同とりまとめ(案)と、意見提出方法は、同協会ホームページを参照。募集期間は、2月7日12時まで。集まった意見も参考に内容を見直し、3月下旬にかけて最終報告書(案)を作成する。

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年6月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産流通事業が新たな時代に…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/5/5

月刊不動産流通2022年6月号好評発売中!

「月刊不動産流通2022年6月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「不動産取引オンライン化 賃貸編」。「不動産取引の完全オンライン化」の実現を目前に、既に既にさまざまなシーンで取引のオンライン化を積極化している不動産事業者を取材。不動産実務の現場での成果やユーザーの反響、今後の課題を探りました。編集部レポートは、「リースバック事業 トラブル防止策」です。