不動産ニュース / 開発・分譲

2020/9/30

京都初のヒルトン、ホテル名称決定/東急不

「ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts」外観

 東急不動産(株)とヒルトンは29日、推進中の「(仮称)京都鏡石ホテルプロジェクト」の正式名称を「ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts(ロク キョウト エルエックスアール ホテルズアンドリゾーツ)」(京都市北区、客室数114室)に決定したと発表した。

 京都市営地下鉄「北大路」駅から車で約15分に位置。延床面積約1万2,408平方メートル。東急リゾーツ&ステイ(株)が運営する。ヒルトンのラグジュアリーブランド「LXR ホテルズ&リゾーツ」としてアジア太平洋地域における初進出となり、京都初のヒルトンホテルとなる。

 客室壁紙の一部に使用している唐紙や、西陣織のアートワークなど、随所に職人の技を活用。レストランエリアは「竹」、エントランスエリアは「漆」など、空間ごとにテーマを設定し、テーマに合わせたインテリアや色彩を取り入れている。ホテルの北側には、天然温泉を使用した「サーマルプール」も設置。年間を通して利用することができる。
 客室は、デラックスルーム(約50平方メートル)、ガーデンデラックスルーム(ガーデン含み約67平方メートル)、プールアクセスルーム(テラス含み約83平方メートル)、スイート(約100平方メートル)の4タイプを用意している。

 開業は2021年秋の予定。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年1月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

他社との差別化。どんな戦略が有効?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/12/5

月刊不動産流通2022年1月号好評発売中!

「月刊不動産流通2022年1月号」が好評発売中です。ご購入は弊社ショップサイトから。
特集「活躍する地場企業の戦略を探る-2022」では、全国の不動産事業者12社を取材。地元で目立っている事業者はどのような経営戦略を練り、どのような事業を展開しているのか。レポートしています。ぜひご覧ください。