不動産ニュース / IT・情報サービス

2020/11/25

マンション自主管理アプリ、無料トライアル開始

シンプルな画面で管理費の徴収等が可能に

 三菱地所グループのイノベリオス(株)は、マンション管理組合の自主管理をサポートするアプリ「KURASEL(クラセル)」の配信、無料トライアル利用の申込受付を開始した。

 7月1日のプレスリリース以降、「正式導入前に試しに使ってみたい」との要望を多数受けたことにより、今回、トライアル環境をユーザー向けに用意した。

 「KURASEL」は、三菱地所グループで培ったマンション管理のノウハウを集約したアプリ。管理費等の徴収や、発注業務の登録・振り込み、日々の入出金明細をもとにした月次収支の自動作成など、マンション管理に関する知識や経験が少ない人や、忙しくて時間に余裕のない人でもマンション管理ができる機能を盛り込んだ。利用料金は月々3万5,000円~(税別・1マンションにつき)と低廉なため、管理組合によっては大幅なコスト削減が期待できる。今後も、機能を追加していく予定。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 990円(税・送料サービス込み)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年5月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

「東日本大震災」から10年。実際に記者が現地入りし、復興の足取りを取材しました。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

電子書籍のみ販売中防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 550円(税込み・送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/4/5

「月刊不動産流通2021年5月号」発売中!

「月刊不動産流通2021年5月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「東日本大震災10年 復興・再生。不動産市場の今 被災地ルポ」。あの日から10年が経過しました。記者が現地入りし、地元の不動産事業者から、復興の足取りや不動産市場の現状を聞きました。