不動産ニュース / 調査・統計データ

2022/1/26

玄関に手洗い場「手洗い徹底されると思う」が8割に

 (株)LIXIL住宅研究所アイフルホームカンパニーは26日、『「ただいま手洗い」に関する調査結果報告書』を発表した。調査対象は沖縄を除く全国の子供のいる既婚女性で、調査時期は2021年11月25日~12月2日。有効回答は1,599。

 この冬に家の中で何らかのウイルス対策を実施しているかを聞いたところ、「実施している」が1,136で、7割を超えた。家庭で実施しているウイルス対策内容は、トップが「帰宅時などの手洗い」(86.2%)で、以下「帰宅時などのうがい」(62.4%)、「定期的な換気」(54.4%)「加湿器などの乾燥対策」(35.1%)と続いた。

 帰宅時などに手洗いをしていると回答した人に、新型コロナウイルスの感染拡大前と比較しての、家族の帰宅時における手洗いに関しては、「感染拡大前から帰宅時の手洗いは徹底」(48.2%)が1位で、「感染拡大を受けて、帰宅時の手洗いが徹底されるようになった」(44.5%)が続いた。

 なお、手洗い場所が玄関の近くにあると帰宅時の手洗いが徹底されると思うか?との問いでは、82.8%が「徹底されると思う」と回答。玄関先で手軽に手洗いできるスペースの重要性が高いことがうかがえる結果に。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年6月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産流通事業が新たな時代に…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/5/5

月刊不動産流通2022年6月号好評発売中!

「月刊不動産流通2022年6月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「不動産取引オンライン化 賃貸編」。「不動産取引の完全オンライン化」の実現を目前に、既に既にさまざまなシーンで取引のオンライン化を積極化している不動産事業者を取材。不動産実務の現場での成果やユーザーの反響、今後の課題を探りました。編集部レポートは、「リースバック事業 トラブル防止策」です。