不動産ニュース / その他

2022/1/28

小倉駅にコワーキングスペース/JR西日本不動産開発

 JR西日本不動産開発(株)は、同社が管理・運営する新幹線「小倉」駅の駅ビル商業施設「ビエラ小倉」1階(北九州市小倉北区)にコワーキングスペース「DISCOVERY coworking」を2月5日に開業する。

 JR西日本グループでは、新型コロナウイルス感染症による社会変容に対応した新しいライフスタイルとして、鉄道と各種サービスを組み合わせた“鉄道のある暮らし”を提案。これまでワークプレイスネットワークやワーケーション、地方移住等に関する取り組みを展開してきた。

 今回オープンする「DISCOVERY coworking」は(株)HOAが運営する施設で、民間運営コワーキング施設としては初めて(株)NTTドコモの5G通信環境とクラウドサービスを提供。メタバースを見据えたAR・VRビジネス開発の推進や、5Gを活用するビジネススクールを通じた人材育成、ライブコマースが可能な動画配信設備といった機能を備えることで、デジタルイノベーション拠点となることを目指した。

 コワーキングルーム1室(30~40人収納可能)、リモートブース10室、動画配信ルーム1室、貸会議室2室等で構成。マンスリーのプライベートオフィスも5室用意するほか、カフェも併設する。

 利用料金はドロップイン利用で1時間当たり1,100円~。

動画配信ができるスペース
リモートブース

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年6月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産流通事業が新たな時代に…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/5/5

月刊不動産流通2022年6月号好評発売中!

「月刊不動産流通2022年6月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「不動産取引オンライン化 賃貸編」。「不動産取引の完全オンライン化」の実現を目前に、既に既にさまざまなシーンで取引のオンライン化を積極化している不動産事業者を取材。不動産実務の現場での成果やユーザーの反響、今後の課題を探りました。編集部レポートは、「リースバック事業 トラブル防止策」です。