不動産ニュース / 開発・分譲

2022/5/12

山梨県のアウトドア施設内にワーケーション拠点

「neu.Room」イメージ

 (株)リアルゲイトは、アウトドア複合施設「FOLKWOOD VILLAGE 八ヶ岳(フォークウッドビレッジヤツガタケ)」(山梨県北杜市)内で、ワーケーション施設「neu.Room(ニュールーム)」を9月にオープンする。

 「FOLKWOOD VILLAGE 八ヶ岳」は、敷地面積約1万8,000坪。オートキャンプサイトをはじめ、アウトドアサウナ、カフェ、アウトドアショップ、プレイグラウンドなどで構成。都心から車で約2時間、「小淵沢IC」から5分程度に位置する。八ヶ岳連峰と南アルプスの豊かな自然に囲まれ、近隣には道の駅や温浴施設などもあり、ワーケーションに適した立地。「neu.Room」は、メイン棟の2階フロア(延床面積76.185平方メートル)に開設する。120インチのスクリーンやソファなどを設置。同施設利用者がキャンプサイトやカフェなどを特別価格で利用できるようにする予定。

 あわせて同物件も含め同社がこれまで開発してきた施設の入居者向けサービス「JOINT HUB(ジョイントハブ)」を開始すると発表。オフィス環境から福利厚生、事業創出・拡大までを総合的にサポートするもの。インキュベーションオフィス設置によるスタートアップ・ベンチャー企業の事業拡大サポート、セミナーや勉強会の開催、経営者層を対象としたプライベートクラブの設立などを順次開始する予定。また、「neu.Room」を活用し、ワーケーションの実施も支援する。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年7月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産業の未来を覗いてみませんか?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/6/13

「記者の目」更新いたしました

ICTで変化・多様化する本人確認手法』をアップしました。
本人確認については免許証や保険証、パスポート等で行なわれることが一般的でしたが、最近ではICTの活用やオンライン取引の普及により生体認証が用いられるシーンも増えているそう。今回はオフィスで行なわれている最新の実証実験等を紹介します。