不動産ニュース / リフォーム

2022/7/7

地所ホーム、オーダーメイドリフォームを強化

「一邸一想」のウェブサイト。画像はウッドフレームの紹介ページ

 三菱地所ホーム(株)は7日、同社が展開する「三菱地所のリフォーム」におけるオーダーメイド対応を強化。「一邸一想(いっていいっそう)」のブランド名で展開する。

 「三菱地所のリフォーム」は、一般顧客向けのリフォームブランドとして2012年に開始した。今回は、「一邸一想」の専用サイトを新設。これまで手掛けてきたリフォーム事例の中でも、高い専門性と細やかなディテールまでこだわり抜いたケースにフォーカスし、特に上質で機能的なアイディアやアイテムを紹介する。顧客のオーダーメイドリフォームへの理解を深めていく。同社代表取締役社長の加藤博文氏は「掘り下げた提案やニーズの多様化が進む中、『一邸一想』によって、お客さま一人ひとりの理想を実現していきたい」と話した。

 対象となるアイディアやアイテムは、ハンモック等を吊るせるウッドフレームやキャットウォーク、ベッドヘッドなど。サイトではその性能や効果について解説する。今後も掲載するアイディアやアイテム数を増やし、顧客からの反響が高いものについては商品化も検討していく。

 また、木を活用したオーダーメイドリフォームの提案も積極的に展開する。同社が6月に開始した木造・木質化の推進に向けたプラットフォーム「KIDZUKI(キヅキ)」(詳細は過去記事を参照)との連携による事業展開も行なう予定。

 22年度の売り上げは、リフォーム事業全体で48億円、そのうちオーダーメイドリフォーム事業で18億円を目指す。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。