不動産ニュース / 開発・分譲

2022/8/30

仙台に中規模オフィス、全国展開へ/東京建物

「T-PLUS 仙台」外観イメージ

 東京建物(株)は30日、中規模オフィス「T-PLUS 仙台」(仙台市青葉区)を9月1日に着工すると発表した。

 「T-PLUS」シリーズは、2022年4月に初弾となる「T-PLUS 日本橋小伝馬町」(東京都中央区)を竣工。同物件の他にも「仙台広瀬通」(仙台市青葉区)、「札幌」(札幌市北区)に着手しており、本格的な全国展開を開始している。

 「仙台」は、JR「仙台」駅より徒歩4分、地下鉄東西線・南北線「仙台」駅より徒歩1分に立地。敷地面積約1,510平方メートル、延床面積約1万3,834平方メートル、鉄骨造地上12階地下1階建て。仙台市が都心部の機能強化に取り組む「せんだい都心再構築プロジェクト」に基づき容積率緩和を活用した初めての物件となる。

 オフィスフロア(2~12階)は1フロア815平方メートルを確保し、最大4分割が可能。各階の窓際にはインナーバルコニーを設けるほか、新鮮な空気を取り込むための自然換気窓も設置し、開放的な空間を創出する。1階には店舗が入居。

 建物全体の緑化などにより、50%以上の一次エネルギー消費量を削減。換気・除菌・非接触に対応した建築・設備も導入することで、建築環境総合性能評価システム「CASBEE」において、「CASBEE-建築(新築)」および「CASBEE-ウェルネスオフィス」の最高評価Sランク等を取得する見込み。

 竣工は24年1月の予定。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年1月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
地元で目立つ企業になるには…?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/5

月刊不動産流通2023年1月号好評発売中!

「月刊不動産流通2023年1月号」が好評発売中です。ご購入は弊社ショップサイトから。
特集「活躍する地場企業の戦略を探る-2023」では、全国の不動産事業者12社を取材。地元で目立っている事業者はどのような経営戦略を練り、どのような事業を展開しているのか。レポートしています。ぜひご覧ください。