不動産ニュース / 調査・統計データ

2022/9/14

問い合わせが多かった設備トップは「駐車場」

 アットホーム(株)は14日、「不動産のプロが選ぶ!『2022年上半期 問い合わせが多かった設備~購入編~』ランキング」を発表した。1~6月の間にマンション、一戸建ての購入を検討している顧客に対応した全国のアットホーム加盟店を対象に、7月28日~8月4日の期間で調査を実施。有効回答数は、マンション編が495、一戸建て編が658。

 マンション編で問い合わせの多かった設備のトップは、「駐車場(近隣含む)」(43.8%)。不動産会社のコメントでは、「マンションは敷地内の駐車場が1台しか借りられないことが多いので、近くに駐車場がある物件を探していた」「敷地内の機械式駐車場に収まらない大型車を所有しており、希望の物件ではあったものの購入を断念したお客さまがいた」などがあった。

 2位は「エレベーター」(36.2%)。利便性だけでなく、バリアフリーの観点からも需要が高い設備だということが分かった。3位「オートロック」(33.3%)、6位「モニタ付インターホン」(23.4%)と、防犯関連の設備が上位にランクインしている。

 一戸建て編でも「駐車場(近隣含む)」(53.8%)がトップに。「家族の人数が多いため、駐車場の台数を気にしていた」「駐車場は2台分確保できる物件、あるいは1台は敷地外でも近くに確保したいという要望が数件あった」などのコメントが寄せられた。2位は「システムキッチン」(27.5%)、3位は「追い焚き機能」(26.6%)だった。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

システムキッチン

調理のための設備・器具を一体化した台所をいう。調理台、流し台、コンロ、収納スペースなどの部材を組み合わせたうえで、天板をのせることによって全体が一つにまとめられている。これによってデザインの統合や空間の有効利用を図ることができるとされる。なお、システムキッチンという言葉は、和製英語である。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年11月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
 過去の呟きがおとり広告に?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/10/5

月刊不動産流通2022年11月号好評発売中!

月刊不動産流通2022年11月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は「不動産広告Q&A デジタル時代の留意点」。SNSや動画等を用いた営業が活発化していますが、デジタルの不動産広告はこれまでの運用ルールが当てはまらない場合もあり、意図せず「違反広告」となることもあるかもしれません。具体的な事例をあ挙げ、注意点を紹介します。

編集部レポート「プラスアルファのシェアオフィス」では、新規参入が増加しているシェアオフィス事業について、ユーザーのライフスタイルの変化をとらえ他社との差別化を図っている事業者を取材しました。

試し読みはnoteでも可能です。