不動産ニュース / その他

2022/12/20

長野のホテルにレジレスコンビニ開設/東急不他

「タングラムスマートストア(24Hレジレスコンビニ)」

 東急不動産(株)と東急リゾーツ&ステイ(株)は20日、東急リゾーツ&ステイが運営する「ホテルタングラム」(長野県信濃町、以下「タングラム」)にて、無人決済システムを活用したレジレス完全無人売店「タングラムスマートストア(24Hレジレスコンビニ)」を24日よりオープンすると発表した。ホテル業界でレジ精算が不要な完全無人売店を導入するのは、日本初の取り組み。

 従来ホテルの売店では、スタッフ配置が必要なため、20時以降や早朝は営業時間外としていた。しかしタングラムはスキー場併設型のリゾートホテルのため、深夜や早朝にも売店を利用したいとの声を利用者から多く受けていた。そこで、無人店舗事業を展開する(株)LMCU(東京都千代田区、代表取締役:磯崎 智氏)を含む3社の協業で、レジレス完全無人売店「タングラムスマートストア(24Hレジレスコンビニ)」の新設に至った。

 「LINE」からQRコードを読み込み友達登録した後に、クレジットカードを登録、入店用QRコードを発行。入店時にゲートへそのQRコードをかざして店内に入り、ほしい商品を取りそのままゲートを出ると決済が完了する。精算の手間は一切発生しない。

 この店舗の導入により、24時間の売店利用が可能となり、利用者は精算の手間なく買い物をしてもらうことができる。また省人化・省力化が可能となるため、オペレーションコストの削減、売店業務の生産性向上にも寄与する。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。