不動産ニュース / 決算・業績・機構改革

2023/9/11

戸建住宅、高価格商品が好調/積水ハ24年1月期2Q

 積水ハウス(株)は8日、2024年1月期第2四半期決算(連結)の説明会を開催した。

 当期(23年2月1日~7月31日)は、売上高1兆4,624億4,300万円(前年同期比2.7%増)、営業利益1,249億1,800万円(同14.7%減)、経常利益1,252億3,900万円(同15.2%減)、当期純利益924億9,400万円(同11.1%減)となった。

 主力の請負型ビジネスでは、戸建住宅事業は、前期から続く資材価格高騰の影響で売上高2,314億5,400万円(同3.9%減)、営業利益188億6,000万円(同17.9%減)。期中は、中高級商品・高価格商品の拡販に注力し、ZEHや次世代室内環境システム「スマートイクス」、間取り連動スマートホームサービス「PLATFORM HOUSE touch」等の高付加価値提案が好評だった。1棟当たりの平均単価は4,885万円(同266万円増)。受注高は2,290億4,800万円(同5.0%減)、受注残高は2,329億5,600万円(同1.0%減)となった。
 賃貸・事業用建物事業は、3・4階建て賃貸住宅の拡販、「シャーメゾンZEH」の普及に注力し、売上高が2,637億5,800万円(同6.8%増)、営業利益が395億4,100万円(同5.4%増)。受注高は2,725億6,700万円(同9.7%増)、受注残高は4,991億5,800万円(同1.8%増)。賃貸住宅受注に占める3・4階建て割合は91.8%、ZEH住戸割合は77%となった。
 請負型ビジネス全体の売上高は6,188億4,100万円(同0.0%)、営業利益651億700万円(同3.0%減)だった。

 ストック型ビジネスは、賃貸住宅管理事業で、管理室数の増加と高水準の入居率を維持し、増収増益に。リフォーム事業は、大規模リフォームの受注増加などが寄与。全体の売上高は4,094億3,500万円(同4.8%増)、営業利益383億2,200万円(同5.9%増)となった。

 開発型ビジネスでは、仲介・不動産事業は、積水ハウス不動産各社による好調な不動産販売が寄与し、増収増益。優良な土地の仕入れなどに注力し、受注が好調に推移した。マンション事業は、前期の大型物件引き渡しの影響により減収減益となるも、計画通りに進捗。売上高2,485億6,800万円(同32.4%増)、営業利益338億8,400万円(同67.9%増)と増収増益となった。

 国際事業は、豪州では引き渡しが計画通り完了するも、分譲マンション引き渡しの端境期で、戸建住宅の販売戸数が減少。売上高2,017億500万円(同16.5%減)、営業利益124億7,600万円(同73.0%減)と、減収減益となった。

 通期の業績予想は、売上高3兆800億円(同5.2%増)、営業利益2,650億円(同1.3%増)、経常利益2,590億円(同0.7%増)、当期純利益1,930億円(同4.6%増)を見込む。
 会見で同社代表取締役社長執行役員兼CEOの仲井嘉浩氏は、「戸建住宅市場には昨年の秋頃から逆風が吹いているが、高価格商品が好調に受注を伸ばし、1棟当たりの単価が増加した。当社は前年比で若干マイナスではあるが健闘している。第6次中期経営計画(23~25年度)は、営業利益1,249億円と、アメリカの戸建て販売が絶好調だった昨年を除いて、過去2番目に高い第2四半期の営業利益となった」などと、好調な滑り出しだったと話した。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

一戸建て

独立した一軒の家屋がひとつの住戸となっている住宅。「戸建て」も同じ意味である。これに対して、複数の住戸で構成される建物を「集合住宅」「共同住宅」という。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年8月号
人材が不足するこの時代…。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/7/24

記者の目を公開しました

人身売買被害者からホテル経営者へ(前編)~どん底生活からのアメリカンドリームストーリー」を更新しました。
インドで生まれたPareshkumar Patel氏。10代で人身売買被害にあった過去を持つが、なんと今では多数のホテルを所有し成功を収めるなどアメリカンドリームをつかみ取った。
コンテナに押し込められいつ買われるのかとおびえる日々から、どのようにして大逆転を果たしたのか。半生を振り返る。