不動産ニュース / IT・情報サービス

2016/12/21

住宅購入検討者の質問に人工知能が回答するサービス開始/野村不アーバンネット

 野村不動産アーバンネット(株)は21日、同社不動産情報サイト「ノムコム」の新コンテンツとして、人工知能(AI)によるチャット型Q&Aサービス「住まいの AI ANSWER」(http://www.nomu.com/answer)を開始した。

 同サービスは、「ノムコム」(ネット)と「野村の仲介+(PLUS)」(リアル店舗)をICTでつなぎ、住まいを購入または売却するユーザーの疑問に、AIが24時間いつでもどこでも回答するというもの。心理的ハードルが高い不動産会社へのアクセスを、個人情報を明かさずに可能とした。

 不動産売買の基本やノウハウを知ることができるほか、「ノムコム」との連携により物件紹介・査定受付も行なう。また、通常のチャットのように自分で入力できるのはもちろん、用意されている選択肢から気になる項目を選ぶだけでも簡単に質問できる。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2017年12月号 日々の実務に役立つ情報満載です

「全国版空き家・空き地バンク」の運用がスタート!その概要や、モデル事業者2社のサイトを紹介します。

ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

ジャンル別セット月刊不動産流通バックナンバー

宅地建物取引士資格試験合格コースアットホームスタディ

試験の出題範囲をしっかり押さえられる!

平成30年度 宅建「登録講習」アットホームスタディ

宅建本試験で5問免除!

価格: 1万7,000円

お知らせ

2017/11/20

「海外トピックス」更新しました

Vol.334 廃線後の鉄道を市民の憩いの場に ~画期的な都心の遊休地活用策 の記事を更新しました。

シカゴ市のど真ん中に東西4.3キロに及ぶ遊歩道があります。元は高架の鉄道でしたが、廃線後草ぼうぼうとなっていた場所。

10年かけておしゃれな公園に様変わりしました。名づけて「606公園」。

さて、「606」とは?