不動産ニュース / その他

2019/4/23

道玄坂のコワーキングオフィスに2企業が入居

「GUILD Dogenzaka」

 東急不動産(株)は22日、スタートアップ向けのスモールオフィス・コワーキングスペース「GUILD Dogenzaka(ギルド ドウゲンザカ)」(東京都渋谷区)において、入居するベンチャーキャピタル2社が決定したと発表した。

 同施設は4月1日に開設した、渋谷におけるイノベーション創出のさらなる活性化を図るために展開している「GUILD」シリーズの3拠点目。

 入居するのは、ユーザベースグループのUB Ventures(東京都港区、代表取締役社長:岩澤 脩氏)とシード特化型のベンチャーキャピタルファンドを運営するKVP(東京都港区、代表取締役社長:長野泰和氏)。

 UB Venturesは、ソーシャル経済メディア「News Picks」等を運営するユーザーベースの経験や知見を生かすベンチャーキャピタル。1階に日本の産業を進化させる起業家のためのソーシャルクラブ「Thinka」をスタートさせ、1期メンバーを募集。また、2階には同社グループが提供する起業家と未来の仲間をつなげる「ami」のオフィスと配信スタジオも設置する。

 KVPは、3階にインキュベーションスペース「Nest」を開設。“物理的なオフィススぺスの提供”“起業家同士のコミュニティの形成”“イベントスペースの提供”など、いくつかの支援活動のメニューを用意し、投資先支援活動を加速していく。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

コワーキングオフィス

独立して働く人々が共同利用しながら働く事務所。そのような場所を「コワーキングスペース」ということもある。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年6月号
不動産実務に役立つ情報満載です!

各種法律の改正点、実務上の注意点を分かりやすく解説します。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/5/5

「月刊不動産流通」最新号、絶賛発売中!

「月刊不動産流通2020年6月号」が好評発売中です。ご購入はショップサイトから。
解説「令和2年度 住宅・土地税制改正のポイント」では、民法(相続法)、土地基本法(案)、建築物省エネ法などの改正点、実務上の注意点を分かりやすく解説!併せて、「取得」「保有」「運用」「譲渡」「相続・贈与」といった場面ごとの税制特例も網羅します。資料編として、税額表も各種計算例も掲載。ご一読いただき、日々の実務にお役立てください。