不動産ニュース / 開発・分譲

2022/12/8

神戸の病院一体型マンション、竣工前に完売

 

「ASMACI神戸新長田」完成予想図

 ミサワホーム(株)、京阪電鉄不動産(株)は8日、分譲マンション「ファインレジデンス神戸新長田」(神戸市長田区、総戸数80戸)が竣工前に完売したと発表した。

 JR「新長田」駅南地区再開発として、両社と特定医療法人一輝会の3者が特定建築者として建築中の病院一体型複合施設「ASMACI 神戸新長田」の住宅部分。神戸市営地下鉄西神・山手線、海岸線「新長田」駅徒歩5分に立地。敷地面積3,736.70平方メートル、延床面積1万5,073.54平方メートル、鉄筋コンクリート造地上14階建て。1~5階が「荻原記念病院」、6階以上が住戸フロア。

 荻原記念病院は、回復期リハビリテーション・地域包括ケア・医療療養の142床を設置。マンション居住者向けに、インターフォンを利用した情報配信を行なうなど、かかりつけ医のように健康維持・増進をサポートする。小児科・産婦人科・婦人科に特化した「オンライン医療相談サポート」、住民交流や子育て、防災などのイベントを行なう「コミュニティサポート」、日々の健康づくりを支える「エクササイズサポート」も用意した。

 住戸は2LDK~3LDKで、専有面積は53.34~75.91平方メートル。6階にはコワーキングスペースを備えたオーナーズラウンジも設けた。

 病院との一体開発による「ウェルネスサポート」などの付加価値が、子育て中の家族や住み替えを検討するアクティブシニアまで幅広い年代に高く評価され、早期完売となった。

 竣工は2023年1月、引き渡しは同年3月の予定。

この記事の用語

コワーキングスペース

属性の異なる人々が共同で利用し、相互に交流することのできる仕事場。英語のcoworking space。業務のための場所を共有するだけでなく、利用者間の交流が生まれるところに特徴がある。また、交流を促すための行事などが実施される場合もある。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年3月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
賃貸仲介・管理業の10年後
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2023/2/1

「海外トピックス」更新しました!

まるで動くマンション!いまRV市場が熱い【アメリカ】」配信しました。
アウトドア大国アメリカで近年売り上げを伸ばすのが、キャンピングカー(RV)。コロナ禍に伴うリモートワークの浸透や、インフレによる家賃高騰などを受け、幅広い世代でブームとなっている。現地ライターがその裏側を取材!