複合施設の記事一覧

2023/1/27

不動産ニュース 2023/1/27

池尻大橋の築古ビルをクリエイター拠点に/東急

東急(株)は26日、研修施設等として使われていた築48年のビル「大橋会館」(東京都目黒区)を大規模リノベーションした複合施設を、2023年初夏に開業すると発表した。リノベーションの企画段階から地元で活躍するクリエイターを参画させることで、「池尻...

2023/1/16

2023/1/10

2022/12/21

不動産ニュース 2022/12/21

沼津のアーケード街で複合施設を開発/タカラL

(株)タカラレーベンは20日、(株)フジタと共同企業体を構成し、11月16日に静岡県沼津市町方町・通横町第一地区市街地再開発組合と特定業務代行者基本締結書を締結したと発表した。1954年に日本で初めての防火建築・共同建築様式による商店街として誕...

2022/12/20

不動産ニュース 2022/12/20

大田区と京急電鉄が駅中心のまちづくりで連携

大田区と京浜急行電鉄(株)(以下、「京急電鉄」)は20日、「公民連携によるまちづくりの推進に関する基本協定」を締結した。両者はこれまで、2012年の京急本線・空港線(「京急蒲田」駅付近)連続立体交差事業全線高架化の完成を通じて沿線環境が刷新され...

2022/12/14

2022/12/12

不動産ニュース 2022/12/12

台東区の再開発、街区名称は「蔵前JPテラス」に

日本郵政不動産(株)は9日、同社が推進する「蔵前一丁目開発事業」(東京都台東区)の開発街区全体の名称を「蔵前JPテラス」、ライオン(株)の本社となるオフィス棟の建物名称を「JPライオンビルディング」に決定したと発表した。「蔵前JPテラス」は、敷...

2022/12/8

不動産ニュース 2022/12/8

神戸の病院一体型マンション、竣工前に完売

ミサワホーム(株)、京阪電鉄不動産(株)は8日、分譲マンション「ファインレジデンス神戸新長田」(神戸市長田区、総戸数80戸)が竣工前に完売したと発表した。JR「新長田」駅南地区再開発として、両社と特定医療法人一輝会の3者が特定建築者として建築中...

2022/11/18

不動産ニュース 2022/11/18

長崎市再開発事業にまちづくりノウハウ展開/森ビルG

森ビルグループで都市開発コンサルティング等を手掛ける森ビル都市企画(株)はコーディネーターとして参加した複合施設「新大工町ファンスクエア」(長崎県長崎市、総戸数240戸)が19日にグランドオープンすると発表した。「新大工町地区第一種市街地再開発...

2022/11/9

不動産ニュース 2022/11/9

板橋駅直結、住商複合ビルを開発/野村不他

野村不動産(株)と東日本旅客鉄道(株)(JR東日本)は9日、共同で推進している「板橋駅板橋口地区第一種市街地再開発事業」について、10月28日付で東京都知事による権利変換計画の許可を受けたと発表した。JR東本管内の駅で初めてとなる、駅施設に直結...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年2月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
2022年、不動産業界で何が起こった?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2023/2/1

「海外トピックス」更新しました!

まるで動くマンション!いまRV市場が熱い【アメリカ】」配信しました。
アウトドア大国アメリカで近年売り上げを伸ばすのが、キャンピングカー(RV)。コロナ禍に伴うリモートワークの浸透や、インフレによる家賃高騰などを受け、幅広い世代でブームとなっている。現地ライターがその裏側を取材!