不動産ニュース / リフォーム

2023/2/3

7つの共用スペースを備えるリノベ集合住宅

「THE CAMPUS FLATS Togoshi」完成予想パース

 コクヨ(株)はこのほど、集合住宅「THE CAMPUS FLATS Togoshi (ザ・キャンパス フラッツ トゴシ)」(東京都品川区)を7月にオープンすると発表。

 同社は2021年2月に、東京品川オフィスおよび東京ショールームの自社ビルを、働き方の実験場「THE CAMPUS(ザ・キャンパス)」としてリニューアルオープンしている。今回のプロジェクトはこの新展開として、戸越にあるコクヨ社員寮をリノベーションして賃貸住宅として運営する。

 独立した居室とは別に、7つの共用スペースを用意。入居者はこのスペースを活用して、クラスやイベントを主催することができる。さらに戸越に馴染みのあるプロフェッショナルやインフルエンサーを講師とするさまざまなイベントを開催する計画で、そこへも参加できる。なお、入居者の友人・知人との利用も可。企画や告知、集客は、コミュニティマネージャーがサポートする。

 運営に当たっては、コクヨの内外を問わず、多彩なメンバーを集めて実施する計画。すでにビジネスデザイナーで(株)kenma代表の今井裕平氏、戸越公園駅前南口商店会会長の原 誠緒氏の参加が決定。今後もさまざまなメンバーの参画を予定している。

 1月31日よりコミュニティマネージャーの募集をスタート。4月より入居者募集を開始する計画。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年8月号
人材が不足するこの時代…。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/7/24

記者の目を公開しました

人身売買被害者からホテル経営者へ(前編)~どん底生活からのアメリカンドリームストーリー」を更新しました。
インドで生まれたPareshkumar Patel氏。10代で人身売買被害にあった過去を持つが、なんと今では多数のホテルを所有し成功を収めるなどアメリカンドリームをつかみ取った。
コンテナに押し込められいつ買われるのかとおびえる日々から、どのようにして大逆転を果たしたのか。半生を振り返る。