不動産ニュース / 開発・分譲

2024/6/10

札幌に体感型ショールーム/セキスイハイム

「ハイムギャラリーパーク札幌」外観

 北海道セキスイハイム(株)は8日、STVハウジングプラザ宮の沢(札幌市手稲区)内に、体感型ショールーム「ハイムギャラリーパーク札幌」をオープンした。

 家づくりを学ぶ「スタディギャラリー」と実空間展示の「モデルルーム」からなる住宅展示場タイプの複合型施設で、建物は地上2階建て、延床面積269.09平方メートル。北海道での家づくりに関する一般的な知識やこれからの住宅に求められるレジリエンス機能、長く快適に住み続けるために必要な住性能などについて、映像や実物模型で体感しながら学ぶことができる場としている。

 住まいの工法模型や実際の部材などを展示し、一般的な日本の住宅建築の構造や工法を紹介する「家づくりスタディギャラリー」、工場生産やボックスラーメン構造などを説明する「ハイムスタディギャラリー」、スマートハウスについて伝える「未来の家スタディギャラリー」の3つで構成。「モデルルーム」では、家族と一緒に居ながら個人がリラックスできる空間づくりなどを提案する。

 また、2016年の熊本地震や18年の北海道胆振東部地震などを例に、4Dシアターで自然災害の脅威を学ぶ「巨大地震体感4Dシアター」を設置。一般的な鉄骨建築の屋外での溶接作業をヘッドマウント型360度VR体感装置で体験できる「一般建築作業VR体感」や、タッチセンサー技術を活用した映像対話型コンテンツで未来の暮らしを見据えたスマートハウスを学ぶコンテンツなども用意している。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

ショールーム

商品の陳列室。英語のshowroom。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年8月号
人材が不足するこの時代…。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/7/5

「月刊不動産流通2024年8月号」発売開始!

月刊不動産流通2024年8月号」発売しました。

今回の特集は、「『経験』を生かす 人材戦略」です。人材不足のこの時代、コミュニケーションの工夫や働きやすい環境の構築を行ない、定年退職後の社員や一度会社を去った転職者の再雇用を図っている企業もいるようです。「また働きたい」と思われる会社づくりを行なうコツとは…?

新コーナー、「事故物件に立ち向かう!私はおばけ調査員」もご一読ください。