不動産ニュース / 団体・グループ

2017/1/18

変化の激しい時代でも着実に前進を/都宅協が賀詞交歓会

「変化の激しい時代でも臆することなく前に進みたい」と話す瀬川会長
「変化の激しい時代でも臆することなく前に進みたい」と話す瀬川会長

 (公社)東京都宅地建物取引業協会は18日、京王プラザホテル(東京都新宿区)で賀詞交歓会を開催。協会役員をはじめ、(公社)全国宅地建物取引業協会連合会会長の伊藤 博氏、小池 百合子東京都知事、公明党幹事長の井上義久氏、経済財政政策担当大臣の石原伸晃氏ほか、国会議員、都議会議員、関係団体・官庁関係者など多数の来賓が参加した。

 冒頭挨拶した会長の瀬川信義氏は「経済の先行きは不透明な中、変化への対応の重要性を痛感している。われわれを取り巻く環境も、インスペクションの報告義務を盛り込んだ宅建業法改正、空き家問題、民泊問題、重説のIT化、民法改正と、変化の激しい時代を迎えている。これらの変化に臆することなく、着実に前進したい。昨年開設した開業支援センターを活用しさらなる会員増強を行ない、組織・財務体質をより盤石なものとしたい」など抱負を述べた。

 また、来賓として挨拶した小池東京都知事は「都宅協さんには昨年末、空き家問題、木造密集市街地問題、無電柱化問題などについて貴重な意見をいただいた。特に空き家問題については、地域の実態に詳しい都宅協さんと連携して解決していきたい。これからも、一緒に新しい東京づくりに邁進していきましょう」などと語った。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。