不動産ニュース / ハウジング

2017/7/14

都市型邸宅モデルハウスとリフォームラボ開設

「ORDER GRAN AKASAKA」ホームギャラリー

  三菱地所ホーム(株)は15日、赤坂ハウジングギャラリー(東京都港区)に都市型邸宅フラッグシップブランドのモデルハウス「ORDER GRAN AKASAKA」と、リフォームを提案する施設「リフォームラボ赤坂」をオープンする。

 「ORDER GRAN」は、“世界に一つを極める。”をコンセプトとして、都市部の富裕層をターゲットとした商品。「ORDER GRAN AKASAKA」は、セキュリティの高さとプライバシーに配慮した“閉じた”印象と、都市の中で埋没しない個性的なファサードデザインとした。 

 同社の全館空調「エアロック」を装備。インテリアデザインは“Safai Resort”をコンセプトに、トーンを落としたインテリア、メリハリのある照明プランなどを採用して自然を感じる心地よい趣のある空間を表現。また、ホームスパやゴルフシミュレーション、シアターリビング等のアクティビティを採用している。

 一方の「リフォームラボ赤坂」は、1階を築30年のビフォー住宅、2階をリフォーム後のアフター住宅として再現。1階では、住まいにおける不便・不自由な点をわかりやすく展示し、住まいの困りごとやリフォームニーズ等を確認し、2階ではリフォーム後の住まいとして「デザイン性」「機能性」「快適性」「省エネ性」に優れた住まいを具現化。リフォーム後の暮らしを体験できる。 

 また、リフォームのソフト面のほか、断熱・気密や地震対策など、見えないところ(ハード面)も含めたリフォーム成功のポイントとなる10のカテゴリーを設けている。さらにこれまでのリフォームで多くの顧客に採用されたリフォームプランや部材等を「10のカテゴリー」と関連付けし、分かりやすく展示している。対応は完全予約制で行なう。

「リフォームラボ赤坂」1階<before>
「リフォームラボ赤坂」2階<after>

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年8月号
人材が不足するこの時代…。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/7/5

「月刊不動産流通2024年8月号」発売開始!

月刊不動産流通2024年8月号」発売しました。

今回の特集は、「『経験』を生かす 人材戦略」です。人材不足のこの時代、コミュニケーションの工夫や働きやすい環境の構築を行ない、定年退職後の社員や一度会社を去った転職者の再雇用を図っている企業もいるようです。「また働きたい」と思われる会社づくりを行なうコツとは…?

新コーナー、「事故物件に立ち向かう!私はおばけ調査員」もご一読ください。