不動産ニュース / その他

2018/7/12

アパマン、豪雨被災者に無料で住宅斡旋

 APAMAN(株)は11日、平成30年7月豪雨の被災者へ仲介手数料無料で住宅斡旋を実施すると発表した。

 同社子会社のApaman Network(株)の加盟企業である(株)ケイアイホーム(広島市安佐南区)、(株)ワイ・ケイ興産(岡山県倉敷市)、(株)アート不動産(愛媛県松山市)が、被災者に限定し、広島県・岡山県・愛媛県において自社グループで管理する物件を斡旋する。

 問い合わせは以下のとおり。

【広島】(株)ケイアイホーム(TEL:082-510-0012)
【岡山】(株)ケイアイホーム(TEL:086-242-0228)、(株)ワイ・ケイ興産(TEL:086-430-6868)他
【愛媛】(株)アート不動産(TEL:089-986-7060)

 受付時間および詳細はリンク先を参照。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年5月号 日々の実務に役立つ情報満載です

令和元年に突入する前に、
不動産流通業界の平成史を振り返り!


ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/4/10

「記者の目」更新しました

“食”から“職”の築地へ」更新しました。
場内市場が豊洲へと移転した後も、日本伝統の「食」で外国人観光客などを魅了する築地市場。そこに3月、映像業界向けのクラウドサービスを手掛ける(株)ねこじゃらじが、クリエイター向けのコワーキングスペースをオープンしたという。「食」ならぬ「職」の場としての築地を模索しているようだ。