不動産ニュース / IT・情報サービス

2020/1/24

リフォーム評価ナビ、性能向上リフォーム情報を追加

 (一財)住まいづくりナビセンターはこのほど、運営するリフォーム事業者検索サイト「リフォーム評価ナビ」の一部を改変。性能向上リフォームに関する事業者情報の提供等のサービスを開始した。

 耐震改修や省エネリフォーム、バリアフリーリフォームの普及推進を目的としたもの。事業者の対応分野・口コミ・事例等の工事種別の項目について、「性能向上リフォーム」と「一般的なリフォーム」に分類、検索しやすくした。事業者ページの一部デザインも変更し、工事種別ごとの口コミや事例の確認が簡単にできるように変更している。性能向上リフォームに対応できる事業者を検索できる機能も追加した。

 また国が推進している「長期優良住宅化リフォーム(補助金)」について、対応の可否や実績件数の事業者情報を新たに掲載。併せて対応可能な事業者の検索機能も追加。さらに、性能向上リフォームを実施した6つの事例・体験談をまとめた記事コンテンツも掲載している。

この記事の用語

リフォーム

建物の構造強化、機能向上などを図るための改修をいう。リフォームの種類には、耐震化、バリアフリー化、省エネルギー化、耐久性向上化などのための工事がある。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。