お知らせの一覧

お知らせ 2010/6/2

「記者の目」更新しました

「働くママの生活実態は?」の記事を更新しました。

 

近年では不況の影響もあってか、「産後も働きたい!」と考える女性が増え、専業主婦の割合は減少しているといいます。

そうしたなか、4月21日、働くママをサポートする「ママサポ・プロジェクト」が発足。住まいはもちろん、さまざまな面から、女性の子育てやキャリアアップのサポート活動を実施していくものです。

本レポートでは、同プロジェクトが発表した調査内容をもとに、「はたらくママ」の実態を検証していきます。

お知らせ 2010/5/20

「海外トピックス」更新

Vol.155 アメリカ社会の影と光 の記事を更新しました。

「プレシャス」という映画が話題になっています。アメリカの貧困社会に暮らす少女が、両親からさまざまな酷い仕打ちを受けながら、過酷な家庭環境の中から抜け出していく物語ですが、それは決して映画の中だけの話ではない、現実にどこにでもある話だといいます。

そうした貧困世帯対策、また居住支援はどのように行なわれているのでしょうか。シカゴで取り組んでいる「セクション8」というプログラムについてレポートします。

貧富の差は当然のお国柄と思っていましたが、意外と手厚い政策が行なわれているんですよ!

お知らせ 2010/5/7

「海外トピックス」更新

Vol.154 人生の変化に柔軟に対応できる2フラット住宅 の記事を更新しました。

アメリカではアパートメントを「フラット」とも言います。

例えば10世帯入るアパートは「10フラット」。 今回は、2フラットの建物を家族の状況に応じて貸したり、大改造したりと自由に活用。便利につかっているある夫婦の生活をレポ―ト。

ニーズに合わせた住まい方が実現できるって、素晴らしい! ですよ。

お知らせ 2010/5/6

『月刊不動産流通』取扱い書店が、札幌市に2店舗増加!

「三省堂書店 札幌店」様、紀伊国屋書店 札幌本店」様で

『月刊不動産流通』の取り扱いを開始しました。

詳細は、ショップサイト取扱書店リスト」をご覧ください。

お知らせ 2010/4/20

「海外トピックス」更新

Vol.153 風力発電は全米のエネルギーの20%をまかなうか の記事を更新しました。

アメリカは、風力発電出力量が世界1って、ご存知ですか?。

「2030年までに電力需要の20%を風力発電でまかなう」と合衆国エネルギー省が2008年に発表して以来、全米の各地で風力発電所の建設が活発化しています。 騒音問題、生態系問題、災害時の危険性など、課題もいろいろといわれていますが、規制が緩いこともあって、各地ではさまざまなアイディアによる打開策が打ち出されてきました。

「風力発電」世界1のアメリカでの取組みをレポートします。

  1. 65
  2. 66
  3. 67
  4. 68
  5. 69

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2019年10月号
日々の実務に役立つ情報満載です

外国人労働者の増加を見据え、既に動き始めた不動産事業者を取材!そのビジネス手法を探ります。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)