お知らせの一覧

お知らせ 2010/7/2

「記者の目」更新しました

生まれ変わる集合住宅」の記事を更新しました。

住民の全員合意でスタートした建替プロジェクト「横濱紅葉坂レジデンス」(横浜市西区、総戸数368戸)。

日本住宅公団によって1958年に建設された「花咲団地」(総戸数88戸)を、3棟の分譲マンションと1棟の共用棟に建て替えるものですが、横浜市内の建替えマンションとしては過去最大級のプロジェクトとなります。

建替えに至るまでの経緯、港町・横浜ならではの建物プランニングなど紹介します。

お知らせ 2010/7/1

JREIT一覧ページを更新しました

6月30日付けで「ジョイント・リート投資法人」が「積水ハウス・SI投資法人」に名称変更。

7月1日付けで「日本賃貸住宅投資法人」が「プロスペクト・リート投資法人」を吸収合併。

上記の内容を踏まえて、JREIT(不動産投資信託)の一覧ページを更新しました。ご活用ください。

お知らせ 2010/6/22

「記者の目」更新しました

『不人気立地』をどう料理するか?(3)」の記事を更新しました。

最寄り駅からはバス便、立地は工場地帯と、これだけを見ると訴求力が弱いように感じる分譲マンション「ザ・ハウス港北綱島」。

しかし、「つながり」をテーマとしたランドプラン・間取りプランや、ユーザーの声を反映させた設備の導入など、従来とは異なる独自のアプローチを行ない差別化を図っています。

お知らせ 2010/6/21

「海外トピックス」更新

Vol.157 「癒し」の環境作り:ガーデニング の記事を更新しました。

6月はアメリカのまちなみが美しく輝く季節。

都市も郊外も、家々の庭に数々の花が咲き乱れるのがこの時期。自然とのふれあいや心の癒しを求めて、花や木を植えたり土いじりをするのは、アメリカ人に限らず、人間が本能的に求めるものかもしれませんね。

アメリカの都市の風景を一新する、家々の「ガーデニング」の現状をレポートします

お知らせ 2010/6/11

「記者の目」更新しました

自分らしい住まいづくり、暮らしとは?」の記事を更新しました。

 

5月28日(金)~30日(日)に、東京ビッグサイトにて開催された「朝日 住まいづくりフェア/住宅設備・建材EXPO 2010」の「愛犬家のための住宅プラン」「家庭用地下収納庫」など、記者から見た注目ブースを紹介しています。

お知らせ 2010/6/7

「海外トピックス」更新

Vol.156 激戦中のエージェント の記事を更新しました。

アメリカの住宅市場は回復してきた、と言われますが、実際にはどうなのでしょうか。

この道何十年という不動産エージェントたちは、「今回のような大津波は初めて」等、まだまだ楽観的にはとらえていないようですが、一時のようなどん底状態からは脱したようです。 手数料収入だけが支えの不動産エージェントたちは、こうした状況下、現状をどうとらえ、どんな営業活動をしているのか。

激しい競争下、顧客をキャッチするため、そして成約にもっていくためのアメリカの不動産エージェントたちの取組みをレポートします。

お知らせ 2010/6/5

「月刊不動産流通」最新号発売しました

最新号2010年7月号の内容を紹介。ショップサイトでご購入できます。

 

今号の特集「空室を埋める! 出さない! 入居率アップ大作戦」では、空室を解消する、あるいは空室にしないために、工夫、アイディアを凝らし、成果を上げている事例を、ハード面、ソフト面それぞれの視点から取材、ご紹介しています。

およそ30ページに及ぶ大特集、是非ご覧ください!

お知らせ 2010/6/2

「記者の目」更新しました

「働くママの生活実態は?」の記事を更新しました。

 

近年では不況の影響もあってか、「産後も働きたい!」と考える女性が増え、専業主婦の割合は減少しているといいます。

そうしたなか、4月21日、働くママをサポートする「ママサポ・プロジェクト」が発足。住まいはもちろん、さまざまな面から、女性の子育てやキャリアアップのサポート活動を実施していくものです。

本レポートでは、同プロジェクトが発表した調査内容をもとに、「はたらくママ」の実態を検証していきます。

お知らせ 2010/5/20

「海外トピックス」更新

Vol.155 アメリカ社会の影と光 の記事を更新しました。

「プレシャス」という映画が話題になっています。アメリカの貧困社会に暮らす少女が、両親からさまざまな酷い仕打ちを受けながら、過酷な家庭環境の中から抜け出していく物語ですが、それは決して映画の中だけの話ではない、現実にどこにでもある話だといいます。

そうした貧困世帯対策、また居住支援はどのように行なわれているのでしょうか。シカゴで取り組んでいる「セクション8」というプログラムについてレポートします。

貧富の差は当然のお国柄と思っていましたが、意外と手厚い政策が行なわれているんですよ!

  1. 76
  2. 77
  3. 78
  4. 79
  5. 80

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年7月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産業の未来を覗いてみませんか?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)