不動産ニュース / 開発・分譲

2021/2/1

三井不、名古屋駅前で複合ビルを竣工

「名古屋三井ビルディング北館」外観

 三井不動産(株)は1月31日、複合ビル「名古屋三井ビルディング北館」(名古屋市中村区)を竣工した。

 近鉄名古屋線「近鉄名古屋」駅から徒歩2分、JR在来線・東海道新幹線「名古屋」駅から徒歩4分に立地。すべて地下街を経由して直結。敷地面積約2,248平方メートル。鉄骨造一部鉄骨鉄筋コンクリート造地上20階地下2階建て。延床面積約2万9,450平方メートル。商業施設、オフィス、同社が展開する法人向けのシェアオフィス「ワークスタイリング」等で構成する。

 3階および5~19階はオフィスフロア。フロア面積は約1,000平方メートル。ガラス面を広くとることで開放感を持たせ、一部フロアにはバルコニーも用意した。執務空間の一角には天井にダウンライトやスポットライトを配したコミュニケーションエリアや集中して知的創造作業を行なうスペースとして利用できるスポットも用意した。
 最上階の20階にはオフィスワーカー専用のリフレッシュガーデン「キタソラ」を設置。アイランドキッチンを設けており、貸し切りにも対応する。社内懇親会等での利用を想定している。

 12・13階は「ワークスタイリング名古屋」を、名古屋初の大型拠点として出店。フレキシブルサービスオフィス「ワークスタイリングFLEX」と多拠点型サテライトオフィス「ワークスタイリングSHARE」の両方を提供する。オープンは2月26日。

 地下1階~地上2階は商業エリア。「GUCCI」の名古屋旗艦店や「資生堂ビューティーサロン名古屋店」、飲食店など13店舗が順次入居する予定。

「アクティブペリメーター」の利用イメージ
リフレッシュガーデン「キタソラ」

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年12月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
新しい住宅トレンドは?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/1

「海外トピックス」更新しました!

日常にとけこむ「温室リノベーション物件」【オランダ】」配信しました。
国土の半分以上が耕地であるオランダでは、特に野菜や花の温室栽培が盛ん。一方でまちなかには、老朽化などを機に長年放置されている温室が多く、近年はそうした温室をコミュニティスペースや飲食店として再生する試みが見られます。