不動産ニュース / 開発・分譲

2022/4/18

ファミリー向け賃貸でZEH推進を強化/積水化学

「Letoit AZ『ZEH-M』モデル」外観

 積水化学工業(株)住宅カンパニーは、賃貸集合住宅「Letoit AZ『ZEH-M』モデル」の販売を、22日より開始する。これまで取り組んできた賃貸集合住宅のZEH対応をさらに強化。環境貢献と入居者・オーナー双方のメリット拡大を図ることにより、ZEH-Mシリーズの中で最高ランクである「ZEH-M」の普及を推進する。

 大容量の太陽光発電(PV)搭載可能なステンレス製フラット屋根を採用する。ファミリー向け(50平方メートル/戸程度)の2階建てにおいて、1住戸当たり約3kWのPV発電を確保することが可能。これにより、再生可能エネルギーの創出を拡大し「ZEH-M」を実現する。

 また、PVで発電したクリーンな電力を入居者が使用し、余剰電力はオーナーが電力会社へ売電する「電力シェアスタイル」を導入。入居者はPV電力による光熱費削減や電気自動車(EV)充電、高断熱躯体による快適性が得られ、オーナーは売電収入や高付加価値化による安定経営が図れる。

 災害時の安心・レジリエンスを確保した「在宅避難パッケージ」も提案。構造躯体は、ボックスラーメン構造の鉄骨ユニット工法やベタ基礎等の採用により、耐震性・耐久性を確保。停電時に備え、大容量PVで発電した電気を使用できる非常用コンセントを各住戸に設置。ポータブル蓄電池をオプションで用意する。食品・生活品などのストックに活用できる備蓄庫も確保し、災害時の在宅避難を可能とする。

 多雪地域を除く首都圏・中部・近畿エリアで販売、今年度は300棟の販売を目指す。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年6月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
業界の“インフルエンサー”?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2023/6/1

「海外トピックス」更新しました!

元ウィスキー醸造所がトレンドスポットに【カナダ】
トロントで今流行のスポットといえば、「ディストラリー地区」です。飲食店・ショップ・ギャラリー・劇場等があり、定期的にイベントも開催され、地域住民や観光客でにぎわいます。実はこの建物、元々は世界最大規模のウィスキーの醸造所でした。