不動産ニュース / 開発・分譲

2024/3/12

麻布台ヒルズのフードマーケットが開業

住宅エリアに近いスペースには、青果店を配置するなど工夫している

 森ビル(株)は12日、運営する複合再開発「麻布台ヒルズ」(東京都港区)内のフードマーケット「麻布台ヒルズ マーケット」を、13日の開業に先立ちメディアに公開した。

 2023年11月25日開業した「麻布台ヒルズ」の「ガーデンプラザ」1階地下1階で展開する面積約4,000平方メートルのフードマーケット。「日本の食文化の豊かさを伝えたい」というコンセプトのもと、34の専門店を誘致。食材・半調理品・惣菜等の販売店やレストランなどさまざまな形態、かつ、家庭の味から特別な食事まであらゆるシーンに対応する食品を扱う店を揃えることで、「スーパーの利便性」「商店街のわくわく感」「デパ地下の専門性・バリエーション」の全てが得られる施設を目指す。

 麻布台ヒルズの開発コンセプト「Modern Urban Village ~Green&Wellness~」に合わせ、大豆ミートなど健康的な食材を扱う中華料理店「富麗華 キッチン」や化学調味料無添加のベトナム料理等を販売する「カム バイ スタンドバインミー」などを誘致した。

 なお、34店舗が共に活動する「AZABUDAI HILLS MARKET LAB」も設置。オーナーによるディスカッションや、試作品の製作等を行なう他、顧客が参加できるワークショップ等も行なう。活動を通じてつくり上げたメニューを提供する食堂としても営業。年に1度テーマ・運営店を変え、活動していく。初めの1年は、だし専門店「だし尾粂」が運営する。

「麻布台 やま幸鮮魚店」など卸売事業者による初のBtoC店舗も多数誘致した

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年8月号
人材が不足するこの時代…。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/7/5

「月刊不動産流通2024年8月号」発売開始!

月刊不動産流通2024年8月号」発売しました。

今回の特集は、「『経験』を生かす 人材戦略」です。人材不足のこの時代、コミュニケーションの工夫や働きやすい環境の構築を行ない、定年退職後の社員や一度会社を去った転職者の再雇用を図っている企業もいるようです。「また働きたい」と思われる会社づくりを行なうコツとは…?

新コーナー、「事故物件に立ち向かう!私はおばけ調査員」もご一読ください。