不動産ニュース一覧

2023/11/17

不動産ニュース 2023/11/17

「第三者管理者方式」のあり方について議論/国交省

国土交通省は17日、「外部専門家等の活用のあり方に関するワーキンググループ」(座長:鎌野邦樹早稲田大学法学学術院法務研究科教授)の2回目の会合を開き、「第三者管理者方式のあり方」について議論した。議論にあたり、事務局が検討すべき論点(案)を提示。

不動産ニュース 2023/11/17

改正空家特措法、12月13日に施行

政府は17日、6月14日に公布された「空家等対策の推進に関する特別措置法の一部を改正する法律」(以下、「改正空家特措法」)の施行期日を定める政令、および施行に必要な規定の整理を行なう政令を閣議決定した。施行は12月13日。所有者の責務強化、空き...

不動産ニュース 2023/11/17

地価LOOK、4期連続で全地区が上昇・横ばい

国土交通省は17日、主要都市の高度利用地地価動向をまとめた「地価LOOKレポート」(2023年第3四半期)を公表した。調査対象は、東京圏35地区、大阪圏19地区、名古屋圏8地区、地方圏18地区の計80地区(そのうち住宅地23地区、商業地57地区...

不動産ニュース 2023/11/17

新宿エリアで2拠点目の貸会議室/サンフロンティア

サンフロンティア不動産(株)の連結子会社であるサンフロンティアスペースマネジメント(株)は16日、新宿エリア最大級の大会議室を備えた貸会議室「ビジョンセンター新宿マインズタワー」(東京都渋谷区)をオープンした。同施設は、東京メトロ・都営地下鉄・...

不動産ニュース 2023/11/17

新宿・下落合で既存マンションの「解体祭」

日鉄興和不動産(株)は16日、(株)都市テクノ、東京大学生産技術研究所「建築物の総合的保存保全に関する研究グループ」、武蔵野美術大学ソーシャルクリエイティブ研究所と共同で、旧「落合ホームズ」(東京都新宿区、総戸数114戸)等で「落合ホームズ解体...

不動産ニュース 2023/11/17

分譲マンションでコミュニティ支援活動/伊藤忠PD

伊藤忠都市開発(株)は17日、分譲マンション「クレヴィアたまプラーザ」(横浜市青葉区、総戸数33戸)において、コミュニティプログラム「たまプラーザグリーン LABO」を実施したと発表した。同社は、一部の分譲マンションでコミュニティ支援活動を実施。

不動産ニュース 2023/11/17

ZEH検討者が過去最高に

(株)リクルートの住まい領域の調査研究機関であるSUUMOリサーチセンターは16日、2023年のZEHの認知・導入検討状況等に関するアンケート結果を公表した。調査期間は23年7~8月。

  1. 1
  2. 2

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年6月号
「特定空家」にしないため…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/5/5

「月刊不動産流通2024年6月号」発売開始!

月刊不動産流通2024年6月号」の発売を開始しました!

編集部レポート「官民連携で進む 空き家対策Ⅳ 特措法改正でどう変わる」では、2023年12月施行の「空家等対策の推進に関する特別措置法の一部を改正する法律」を国土交通省担当者が解説。

あわせて、二人三脚で空き家対策に取り組む各地の団体と自治体を取材しました。「滋賀県東近江市」「和歌山県橋本市」「新潟県三条市」「東京都調布市」が登場します!空き家の軒数も異なり、取り組みもさまざま。ぜひ、最新の取り組み事例をご覧ください。