不動産ニュース一覧

2021/6/15

不動産ニュース 2021/6/15

分譲マンションに生鮮食品の宅配ボックス

(株)リビングライフは12日、新築分譲マンション「ライフレビュー川崎久地グランヒル」(川崎市多摩区、総戸数108戸)に生鮮食品の宅配ボックス「マートステーション」を設置、サービスを開始したと発表した。同物件は、JR南武線「久地」駅より徒歩12分...

不動産ニュース 2021/6/15

神奈川宅協、会員従業員対象に職域接種

(公社)神奈川県宅地建物取引業協会は、会員会社従業員を対象とした新型コロナウイルスワクチンの職域接種の実施を決めた。協会本部を接種会場として、会員事業者の従業員や協会職員のうち未接種の約3,000人を対象と想定する。

不動産ニュース 2021/6/15

賃貸事業は増収/東建コーポ21年4月期

東建コーポレーション(株)は14日、2021年4月期決算(連結)を発表した。当期(20年5月1日~21年4月30日)は、売上高3,098億900万円(前期比4.2%減)、営業利益155億6,200万円(同21.4%増)、経常利益164億9,90...

不動産ニュース 2021/6/15

分配金は2,132円/IOR21年4月期

いちごオフィスリート投資法人(IOR)は14日、2021年4月期決算を発表した。当期(2020年11月1日~21年4月30日)は、営業収益77億2,500万円(前期比1.8%減)、営業利益39億2,300万円(同4.1%減)、経常利益31億2,...

2021/6/14

不動産ニュース 2021/6/14

マンション管理新制度に係る方針案でパブコメ

国土交通省は14日、「マンションの管理の適正化の推進を図るための基本的な方針(案)」に関するパブリックコメント(意見公募)を開始した。マンションの管理の適正化の推進に関する法律の改正を踏まえ、同省は2020年7月にマンション管理の新制度の施行に...

不動産ニュース 2021/6/14

小田急線路跡地に新たな商業空間が開業

小田急電鉄(株)は16日、同社が推進する「下北線路街(しもきたせんろがい)」(東京都世田谷区)で、新たな商業施設「reload(リロード)」を開業する。先行して14日、メディアや関係者向け内覧会を開催した。

不動産ニュース 2021/6/14

所有者不明土地対策の先進的取り組み、6件を採択

国土交通省は14日、令和3年度「所有者不明土地対策の推進に向けた先進事例構築モデル調査」において、6件を支援対象に採択したと発表した。同調査は、所有者不明土地対策に関し、地方公共団体やNPO、民間事業者等が単独もしくは連携して行なう地域福利増進...

不動産ニュース 2021/6/14

GLP、茨木で大規模物流まちづくり

日本GLP(株)は14日、複数棟で構成する大型物流施設「GLP ALFALINK(アルファリンク) 茨木」(大阪府茨木市)の開発計画を発表した。「ALFALINK」は、複数の大型物流施設で構成し、広い敷地を生かしてビジネス機会の創出や地域共生、...

不動産ニュース 2021/6/14

GEMS田町に40店舗に対応するクラウドキッチン

野村不動産(株)と野村不動産コマース(株)は14日、飲食事業者向けシェア型クラウドキッチン「DELI STATION X 田町」(東京都港区)を開業した。JR京浜東北線・山手線「田町」駅から徒歩5分、都営三田線・都営浅草線「三田」駅から徒歩3分...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年7月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

ユニークなコロナ禍の社内交流を紹介!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/6/5

「月刊不動産流通2021年7月号」販売中!

「月刊不動産流通2021年7月号」が好評発売中です。試し読み・ご購入はショップサイトから。

今年3月に閣議決定された新たな「住生活基本計画(全国計画)」。「社会環境の変化」「居住者・コミュニティ」「住宅ストック・産業」の3つの視点から8つの目標が設定されました。本特集ではそのうち、特に不動産事業者の業務に関わる内容について解説。国土交通省や業界団体への取材も行ないました。

特集「コロナ禍の『社内活性化法』」では、コミュニケーションが希薄になりがちなコロナ禍でも社員の交流を深め、モチベーション向上に成功する不動産事業者のユニークな取り組みを紹介します。